HOME > 今日は何の日 > 7月17日は何の日

7月17日は何の日

7月17日は「世界絵文字デー」「漫画の日」「東京の日」「祇園祭山鉾巡行 前祭」です。

月日 何の日
7月16日 「駅弁記念日」「外国人力士の日」「お盆の送り火」
7月17日 「世界絵文字デー」「漫画の日」「東京の日」「祇園祭山鉾巡行 前祭」
7月18日 「光化学スモッグの日」「ネルソン・マンデラ国際デー」
月日 出来事
7月16日 三内丸山遺跡 – 約5000年前の巨大木柱を発見(1994年)
7月17日 八頭身美人 – 伊東絹子がミス・ユニバースで3位に入賞(1953年)
7月18日 紀州大水害 – 死者・行方不明者1124人(1953年)
誕生日 偉人
7月16日 小栗忠順(幕末の幕臣)
7月17日 近藤兵太郎(野球指導者)
7月18日 ネルソン・マンデラ(反アパルトヘイト運動の指導者)
誕生日 誕生花 花言葉
7月16日 ポーチュラカ 「いつも元気」
7月17日 ヒルガオ 「絆」「友達のよしみ」「情事」
7月18日 マリーゴールド 「嫉妬」「絶望」「悲しみ」
今日の名言

笑われて、笑われて、つよくなる。

- 太宰治 -

(日本の小説家 / 1909~1948)

以下では7月17日の記念日の由来出来事の詳細、7月17日生まれの有名人誕生花などをご紹介します。

7月17日の記念日・行事

7月17日の記念日・行事は「世界絵文字デー」「漫画の日」「東京の日」「祇園祭山鉾巡行 前祭」などです。

世界絵文字デー

AppleのiOSで表示されるカレンダーの絵文字(📅)の日付が7月17日であったことから。
絵文字の利用促進を目的として、絵文字参照サイト「Emojipedia」の創設者ジェレミー・バージが2014年(平成26年)に制定。英語表記は「World Emoji Day」。

この日、SNSの利用者が「#WorldEmojiDay」のハッシュタグをつけて絵文字を用いた投稿を行い記念日を祝います。

2020年の時点で、Microsoftを除く主要なプラットフォームは、世界絵文字デーの混乱を避けるため、カレンダーの絵文字に7月17日を表示するように切り替えています。

絵文字は1999年(平成11年)にNTTドコモの携帯電話サービス「iモード」に初めて搭載されました。日本生まれの絵文字は、世界各国で「Emoji」として使用されています。

絵文字カレンダー

【関連・参考サイト】
世界絵文字デー(Wikipedia)
携帯電話の絵文字(Wikipedia)

漫画の日

1841年7月17日、イギリスで週刊風刺漫画雑誌『パンチ』が創刊されたことから。

『パンチ』の派生雑誌として、横浜の外国人居留地で1862年に『ジャパン・パンチ』(1862~1887)が創刊され、その雑誌名が日本における漫画の呼称の一つである「ポンチ絵」の語源となりました。

雑誌『パンチ』は創刊から150年後の1992年(平成4年)、発行部数の減少により廃刊となりました。

関連する記念日には、2月9日の「漫画の日」(手塚治虫の命日から)、11月3日の「まんがの日」(手塚治虫の誕生日から)があります。

ジャパン・パンチ

【関連・参考サイト】
パンチ(Wikipedia)
ジャパン・パンチ(Wikipedia)

東京の日

1868年(慶応4年)旧暦7月17日(新暦9月3日)、明治天皇の詔勅「江戸ヲ称シテ東京ト為スノ詔書」により江戸が「東京」と改称されたことから。
西にある京都に対して、「東にある都」という意味で東京という名前がつけられました。

1868年(明治元年)10月に明治天皇が江戸城に到着。江戸城を東京城(皇居)と改め、以後東京が首都となりました。

1871年(明治4年)の廃藩置県により改めて東京府が設置され、京都府、大阪府とともに三府の一つとされました。三府は首都あるいはその代替地とされました。

1889年(明治22年)に府内に東京市が置かれました。

第二次世界大戦中の1943年(昭和18年)、首都の行政機能を強化する目的から東京都制が施行され、東京府と東京市が廃止され、これらを統合する形で東京都が設置されました。

江戸ヲ称シテ東京ト為スノ詔書

【関連・参考サイト】
東京府(Wikipedia)
江戸ヲ称シテ東京ト為スノ詔書(Wikipedia)

祇園祭山鉾巡行 前祭

日本三大祭りの一つ、京都祇園祭(ぎおんまつり)は八坂神社(京都市東山区)の祭礼で、7月1日の吉符入(きっぷいり)に始まり、7月31日の疫神社夏越祭まで、1か月にわたって行われます。

祭の見どころは、7月17日と7月24日に行われる34基の山鉾巡行(やまほこじゅんこう)です。
7月17日は山鉾巡行の前祭(さきまつり)、7月24日は後祭(あとまつり)と呼ばれます。

「京都祇園祭の山鉾行事」は2009年(平成21年)にユネスコ無形文化遺産に登録されました。

祇園祭山鉾巡行
photo: 士航 魏

【関連・参考サイト】
祇園祭(Wikipedia)
祇園祭(公益財団法人祇園祭山鉾連合会)

7月17日の記念日一覧

7月17日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
7月17日 世界絵文字デー ジェレミー・バージ
7月17日 漫画の日
7月17日 東京の日
7月17日 【祭り】祇園祭山鉾巡行 前祭 山鉾町
7月17日 国際司法の日
7月17日 理学療法の日 日本理学療法士協会
7月17日 セントラル浄水器の日 (株)アクアス総研
毎月17日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
毎月17日 減塩の日 (特非)日本高血圧学会
毎月17日 国産なす消費拡大の日 冬春なす主産県協議会
毎月17日 いなりの日 (株)みすずコーポレーション

【関連・参考サイト】
7月17日(Wikipedia)
日本記念日協会

7月の二十四節気・雑節

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたものです。
7月は梅雨明けが近づき、暑さが本格的になる「小暑(しょうしょ)」、一年で最も暑さが厳しくなる「大暑(たいしょ)」へと季節が移り変わります。

雑節(ざっせつ)は、二十四節気以外の季節の移り変わりの目安となる日(期間)。
半夏という植物が生える7月2日頃が「半夏生(はんげしょう)」。立秋の直前18日間が「土用(どよう)」になります。

7月の二十四節気
季節 二十四節気 時期
小暑 2022年は7月7日、2023年は7月7日
大暑 2022年は7月23日、2023年は7月23日
7月の雑節
雑節 説明 時期
半夏生 半夏という植物が生える頃 2022年は7月2日、2023年は7月2日
土用 立秋の直前18日間 2022年は7月20日~8月6日、2023年は7月20日~8月7日
土用の丑の日 鰻を食べる風習がある日 2022年は7月23日・8月4日、2023年は7月30日
二十四節気 雑節

7月17日の誕生花

7月17日の誕生花は「ヒルガオ」「ギボウシ」「ハマユウ」です。

ヒルガオの花言葉は「絆」「情事」などです。これらの花言葉は、ヒルガオが他の木などにしっかりとツルをからませることに由来します。フランスでは「昼の美人」「危険な幸福」の花言葉があり、これも人妻の昼間の情事を意味するといわれます。

月日 誕生花 花言葉
7月17日 ヒルガオ 「絆」「友達のよしみ」「情事」
7月17日 ギボウシ 「沈静」
7月17日 ハマユウ 「どこか遠くへ」「汚れのない」

ヒルガオ(開花時期は6月~8月)

ヒルガオ
photo: t-mizo

ギボウシ(開花時期は7月~8月)

ギボウシ
photo: TANAKA Juuyoh (田中十洋)

ハマユウ(開花時期は7月~9月)

ハマユウ
photo: Carol VanHook

7月に咲く花

7月に咲く花は「ハス」「ヒマワリ」「アサガオ」「サルスベリ」「グロリオサ」「グラジオラス」「ナデシコ」「ハイビスカス」「コスモス」「キョウチクトウ」「ムクゲ」などです。

【関連・参考サイト】
7月17日の誕生花
7月の花

7月17日の誕生石

「自分の生まれた月の宝石を身につけると幸せが訪れる」といわれます。7月17日生まれの誕生石(7月の誕生石)は「ルビー」です。

ルビーの石言葉は「情熱」「仁愛」「威厳」です。

ルビー

赤色が特徴的なルビー(Ruby)。赤が濃く、深く、透明度の高いものほど品質の良いルビーとされています。名前もラテン語で「赤」を意味する「rubeus(ルベウス) 」に由来します。

古代ギリシア・ローマでは、軍神マルスが宿る護身の宝石とされ、戦場の兵士たちは病気・呪い・悪運などを防ぐお守りとしてルビーを身につけたといいます。
アラビアやペルシアでは、ルビーに病気を治す力があると信じられていました。

各月の誕生石
誕生石 石言葉
1月 ガーネット 「真実」「友愛」「忠実」
2月 アメシスト 「誠実」「心の平和」
3月 アクアマリン、サンゴ、ブラッドストーン 「沈着」「勇敢」「聡明」 (アクアマリン)、「長寿」「幸福」 (サンゴ)、「勇気」「献身」 (ブラッドストーン)
4月 ダイヤモンド 「清浄無垢」
5月 エメラルド、ヒスイ 「幸運」「幸福」 (エメラルド)、「長寿」「健康」「安定」 (ヒスイ)
6月 パール、ムーンストーン 「健康」「長寿」「富」 (パール)、「恋の予感」「純粋な愛」 (ムーンストーン)
7月 ルビー 「情熱」「仁愛」「威厳」
8月 ぺリドット 「夫婦の幸福」「和合」
9月 サファイア 「慈愛」「誠実」「徳望」
10月 オパール、トルマリン 「希望」「幸運」 (オパール)、「寛大」「忍耐」「友情」 (トルマリン)
11月 トパーズ、シトリン 「友情」「希望」「潔白」 (トパーズ)、「友愛」「希望」 (シトリン)
12月 ターコイズ、タンザナイト、ラピスラズリ 「成功」 (ターコイズ)、「高貴」「冷静」 (タンザナイト)、「幸運」「健康」 (ラピスラズリ)

【関連・参考サイト】
誕生石(Wikipedia)
ルビー(Wikipedia)

7月17日の星座

7月17日生まれの星座は「かに座」です。
かに座の期間は6月22日~7月22日です。

誕生日 星座 英語
7月17日 かに座 Cancer (キャンサー)
黄道十二星座
12星座 英語 誕生日
おひつじ座 Aries (アリエス) 3月21日~4月19日
おうし座 Taurus (タウルス) 4月20日~5月20日
ふたご座 Gemini (ジェミニ) 5月21日~6月21日
かに座 Cancer (キャンサー) 6月22日~7月22日
しし座 Leo (レオ) 7月23日~8月22日
おとめ座 Virgo (ヴァルゴ) 8月23日~9月22日
てんびん座 Libra (ライブラ) 9月23日~10月23日
さそり座 Scorpio (スコーピオ) 10月24日~11月22日
いて座 Sagittarius (サジタリアス) 11月23日~12月21日
やぎ座 Capricorn (カプリコーン) 12月22日~1月19日
みずがめ座 Aquarius (アクエリアス) 1月20日~2月18日
うお座 Pisces (ピスケス) 2月19日~3月20日

【関連・参考サイト】
黄道十二星座(Wikipedia)

7月17日生まれの有名人

7月17日生まれの有名人は「近藤兵太郎(野球指導者)」「大竹しのぶ(女優)」「トシ(お笑いタレント)」などです。

近藤兵太郎(野球指導者)

近藤兵太郎

1888年(明治21年)7月17日、愛媛県松山市に生まれる。

1903年(明治36年)に松山商業高校に入学。野球部に入部し、野手として活躍。主将も務める。

卒業後、仕事をしながら松山商業の野球部コーチを務める。
1918年(大正7年)、29歳のときに監督に就任し、翌年、松山商業を初の全国大会出場に導く。
その年の秋、日本領だった台湾に渡り、その後、台湾の嘉義商工学校の簿記の教諭になる。

1928 年(昭和3年)、同じ嘉義にある嘉義農林学校の野球部を指導するようになり、1930年に監督に就任。

まったく無名の弱小校だった嘉義農林は、またたく間に生まれ変わり、1931 年(昭和6年)に甲子園行きの切符を手にする。
そして、全国大会初出場ながら準優勝という快挙を成し遂げる。

嘉義農林(嘉農)のレギュラー選手は日本人が3人、漢民族が2人、先住民族の高砂族が4人という人種の垣根を越えたチーム。その快進撃によって日本中に嘉農ブームが沸き起こりました。

近藤兵太郎は1966年(昭和41年)に死去、77年の生涯を閉じました。

2014年(平成26年)、嘉農野球部の活躍を描いた台湾映画『KANO』が公開されています。

嘉義農林チーム

【関連・参考サイト】
近藤兵太郎(Wikipedia)

7月17日生まれの有名人一覧

7月17日生まれの有名人
誕生日 有名人 職業 年齢
1846年7月17日 徳川家茂 江戸幕府第14代将軍 20歳没
1888年7月17日 近藤兵太郎 野球指導者 77歳没
1922年7月17日 丹波哲郎 俳優 84歳没
1932年7月17日 青島幸男 作家、俳優、政治家 74歳没
1954年7月17日 アンゲラ・メルケル ドイツの第8代首相 68歳
1957年7月17日 大竹しのぶ 女優 65歳
1969年7月17日 北村一輝 俳優 53歳
1971年7月17日 田中律子 タレント、女優 51歳
1973年7月17日 古坂大魔王 お笑いタレント 49歳
1976年7月17日 トシ お笑いタレント(タカアンドトシ) 46歳
1988年7月17日 浅田舞 女子フィギュアスケート選手、タレント 34歳

7月17日の出来事

7月17日の出来事は「八頭身美人 – 伊東絹子がミス・ユニバースで3位に入賞(1953年)」などです。

八頭身美人 – 伊東絹子がミス・ユニバースで3位に入賞(1953年)

1953年(昭和28年)7月17日(現地時間)、アメリカのカリフォルニア州ロングビーチで行われた第2回ミス・ユニバース世界大会で日本代表の伊東絹子が3位に入賞。日本人初の入賞者となりました。

1932年(昭和7年)に東京市芝区(現在の港区芝)に生まれた伊東絹子は、高校卒業後に事務員として働いたのち、ファッションモデルになる。

1953年(昭和28年)に東京の帝国劇場で開かれた日本大会で第2代目のミス・ユニバース・ジャパンに選ばれる。
この日本大会には6年後に日本人として初めてミス・ユニバース世界大会優勝者となる児島明子が高校生として参加し、準ミスに入賞しています。

ミス・ユニバースに入賞した昭和28年には、伊東絹子の体形にちなんだ『八頭身美人』が流行語となりました。

伊東絹子

【関連・参考サイト】
伊東絹子(Wikipedia)
児島明子(Wikipedia)

7月17日の出来事一覧

7月17日の出来事
年月日 出来事
180年7月17日 北アフリカのスキッリウムでキリスト教徒20人が殉教。
587年7月17日 蘇我馬子が穴穂部皇子を暗殺。
645年7月17日 孝徳天皇らが群臣を大槻の樹下に集めて忠誠を誓わせる。(『日本書紀』による)
1333年7月17日 配流されていた隠岐島から脱出した後醍醐天皇が京に到着。
1402年7月17日 靖難の変で勝利した燕王朱棣(永楽帝)が明の皇帝に即位。
1429年7月17日 フランス王シャルル7世がランスで戴冠。
1453年7月17日 百年戦争: 最後の戦いに当たるカスティヨンの戦いの結果、フランスが勝利。
1488年7月17日 加賀一向一揆で、加賀国の守護の富樫政親が殺害される。
1589年7月17日 摺上原の戦いが行われる。
1620年7月17日 徳川秀忠の五女・和子が後水尾天皇の女御として入内。
1717年7月17日 テムズ川でのイギリス国王ジョージ1世の舟遊びで、ヘンデルの『水上の音楽』が初演。
1791年7月17日 フランス革命: シャン・ド・マルスの虐殺が起こる。
1841年7月17日 イギリスで風刺漫画雑誌『パンチ』が創刊。
1853年7月17日 黒船来航:ペリー率いるアメリカ艦隊が江戸幕府からの国書回答猶予要請を受けて浦賀を出港。
1868年7月17日 沼津兵学校創立。
1880年7月17日 旧刑法と治罪法(刑事訴訟法の前身)が公布される。なお、施行は1882年1月1日から。
1899年7月17日 アメリカウェスタン・エレクトリックとの合弁で日本電気(NEC)設立。日本初の合弁事業。
1916年7月17日 牧田らく・黒田チカの2人が東北帝国大学理科大学を卒業。日本女性初の学士号を得る。
1917年7月17日 ジョージ5世の命で英王室の家名がサクス=コバーグ=ゴータからウィンザーに改称、ウィンザー朝が始まる。
1918年7月17日 ロシア革命: ロシア・エカテリンブルクのイパチェフ館に監禁されていた元ロシア皇帝ニコライ2世とその家族らがボリシェヴィキにより銃殺される(ロマノフ家の処刑)。
1924年7月17日 日本棋院創立。
1936年7月17日 スペイン内戦が勃発。
1937年7月17日 日中戦争: 廬山会談。中国国民党の蔣介石と中国共産党の周恩来が会談し、抗日決戦で合意。
1938年7月17日 ダグラス・コリガンが無着陸大西洋横断飛行に出発。政府の許可を受けずに行った飛行であったが、本人は「方向を間違えただけ(wrong way)」と主張し、”Wrong Way” Corriganとして知られるようになる。
1944年7月17日 ポートシカゴの惨事(ポートシカゴの海軍兵器庫で発生した壊滅的な爆発事故)が起こる。
1945年7月17日 第二次世界大戦: ポツダム会談。英首相ウィンストン・チャーチル、米大統領ハリー・S・トルーマン、ソ連共産党書記長ヨシフ・スターリンがドイツのポツダムで会談し、戦後処理と日本の降伏条件について話し合う。
1945年7月17日 第二次世界大戦・日本本土空襲: 沼津大空襲
1948年7月17日 大韓民国憲法(第一共和国憲法)制定。
1951年7月17日 レオポルド3世がベルギー国王を退位し、長男のボードゥアン1世が第5代ベルギー国王として即位。
1953年7月17日 伊東絹子がミス・ユニバース1953で3位に入賞。(日本時間18日)
1953年7月17日 南紀豪雨: 翌18日にかけて紀州大水害が発生。死者615人、行方不明者431人。
1955年7月17日 アメリカのカリフォルニア州アナハイムにディズニーランドがオープン。
1956年7月17日 「もはや戦後ではない」の文言が記された『経済白書』が発表され、経済面での戦後は終わったと宣言。
1965年7月17日 海上自衛隊のP-2哨戒機が新型照明弾の投下試験中に銚子沖で墜落。11人死亡。
1966年7月17日 『ウルトラマン』第1話の放送がTBS系各局で開始。
1968年7月17日 イラクで7月17日革命が起きる。
1970年7月17日 家永教科書裁判第二次訴訟の第一審で東京地裁が、教科書検定は検閲に当たり違憲であるとして、原告全面勝訴の判決を出す。
1971年7月17日 日本プロ野球のオールスターゲーム第1戦(西宮)で、全セ先発の江夏豊(阪神)が9者連続奪三振(江夏のオールスター9連続奪三振)を達成、最終的に全セは継投によるノーヒットノーランも達成した。
1971年7月17日 今井通子がグランド・ジョラス北壁に登頂。女性初のアルプス三大北壁登頂を達成。
1973年7月17日 アフガニスタン国王ザーヒル・シャーが病気療養のためイタリアに滞在中、従兄弟のムハンマド・ダーウード元首相がクーデターを起こし、国王を廃位。ザーヒル・シャーはそのままイタリアに亡命。
1975年7月17日 ひめゆりの塔を参拝した皇太子明仁親王(当時)と美智子皇太子妃(当時)に、左翼過激派が火炎瓶を投げる事件発生(ひめゆりの塔事件)。
1975年7月17日 アポロ・ソユーズテスト計画: アメリカの宇宙船アポロ18号とソ連の宇宙船ソユーズ19号が地球を周回する軌道上でドッキングに成功する。
1976年7月17日 第21回夏季オリンピック、モントリオールオリンピック大会開催。8月1日まで。
1976年7月17日 インドネシアが東ティモールを併合。
1977年7月17日 人気絶頂中のアイドルグループキャンディーズが日比谷野外音楽堂でのコンサート中に突然の解散宣言。「普通の女の子に戻りたい」が流行語になる。
1979年7月17日 ニカラグアのサンディニスタ民族解放戦線が武装蜂起。19日にアナスタシオ・ソモサ・デバイレ大統領がフロリダの別荘に亡命。
1980年7月17日 鈴木善幸が70代内閣総理大臣に就任し、鈴木善幸内閣が成立。
1981年7月17日 ハイアットリージェンシー歩道橋落下事故。アメリカミズーリ州カンザスシティのホテルで吊り下げ式の歩道橋が落下。114人が死亡し200人以上が負傷した。
1982年7月17日 郷ひろみが「哀愁のカサブランカ」をリリース、自分の歌に順位を付けられないとベストテン番組と賞レース出演を辞退する。
1989年7月17日 アメリカ空軍のステルス戦略爆撃機B-2が初飛行。
1993年7月17日 信州博覧会開幕。会期は9月26日まで。
1996年7月17日 ポルトガル語諸国共同体結成。
1996年7月17日 トランス・ワールド航空800便墜落事故が起こる。
1998年7月17日 パプアニューギニア地震
1997年7月17日 ソニーがメモリースティックを発表。
1998年7月17日 国際刑事裁判所の設立に関する国際連合全権外交使節会議において国際刑事裁判所ローマ規程が採択。(国際司法の日)
2005年7月17日 北海道の知床半島(知床)がユネスコの世界遺産に登録される。
2007年7月17日 日本が国際刑事裁判所ローマ規程に批准。規定により10月1日に105カ国目の締約国となる。
2007年7月17日 TAM航空3054便オーバーラン事故が起こる。
2009年7月17日 国道162号「阿納尻バイパス」(福井県小浜市阿納尻 – 田烏間)が開通。
2010年7月17日 京成電鉄、京成成田空港線(成田スカイアクセス)(印旛日本医大駅~空港第2ビル駅間)が開通、スカイライナー2代目AE形、同線経由に変更の上運用開始。
2011年7月17日 FIFA女子ワールドカップドイツ大会で、日本代表(なでしこジャパン)が初優勝。
2014年7月17日 マレーシア航空17便が墜落する。
2015年7月17日 前年の事故で意識不明に陥っていたレーシングドライバー、ジュール・ビアンキが死亡。
2016年7月17日 「ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-」第40回世界遺産委員会で登録が承認される。
2018年7月17日 日本と欧州連合が経済連携協定に署名(日本・EU経済連携協定)。

【関連・参考サイト】
7月17日(Wikipedia)