HOME > 今日は何の日 > 7月11日は何の日

7月11日は何の日

7月11日は「真珠記念日」「ラーメンの日」「セブン-イレブンの日」です。

月日 何の日
7月10日 「納豆の日」「ウルトラマンの日」「国土建設記念日」
7月11日 「真珠記念日」「ラーメンの日」「セブン-イレブンの日」
7月12日 「ひかわ銅剣の日」「洋食器の日」「人間ドックの日」
月日 出来事
7月10日 九日間の女王 – イングランド女王即位を宣言後に大逆罪で斬首刑へ(1553年)
7月11日 ペリーが琉球に来航 – 琉米修好条約の締結(1854年)
7月12日 米アラスカ州に「空席の椅子の記念碑」 – 日系人強制収容と卒業式のエピソード(2014年)
誕生日 偉人
7月10日 ニコラ・テスラ(発明家)
7月11日 ロバート1世(スコットランド王)
7月12日 ヘンリー・デイヴィッド・ソロー(思想家、作家)
誕生日 誕生花 花言葉
7月10日 ホタルブクロ 「忠実」「正義」
7月11日 ハイビスカス 「繊細な美」「新しい恋」
7月12日 ノコギリソウ 「戦い」「勇敢」「治癒」
今日の名言

未来とは、今である。

- マーガレット・ミード -

(米国の文化人類学者 / 1901~1978)

以下では7月11日の記念日の由来出来事の詳細、7月11日生まれの有名人誕生花などをご紹介します。

7月11日の記念日・行事

7月11日の記念日・行事は「真珠記念日」「ラーメンの日」「セブン-イレブンの日」などです。

真珠記念日

1893年(明治26年)7月11日、三重県の御木本幸吉(みきもとこうきち)が世界で初めて真珠の養殖に成功したことから。

御木本は、1890年(明治23年)に養殖実験を開始。3年目のこの日、実験中のアコヤ貝の中に半円真珠が付着している貝を見つけました。
さらに10年以上の研究を重ね、1905年(明治38年)に真円真珠(完全な球体の真珠)の養殖に成功しました。

御木本幸吉は、1899年(明治32年)に東京・銀座に御木本真珠店(現在のミキモト)を設立。海外での販売も積極的に行い「真珠王」などと称されました。

関連する記念日には、6月1日の「真珠の日」があります。

【関連・参考サイト】
御木本幸吉(Wikipedia)
ミキモト(Wikipedia)
MIKIMOTO

ラーメンの日

日付は「7」をレンゲに、「11」を箸に見立てたことと、ラーメンを最初に食べた人物とされる水戸藩主・徳川光圀の誕生日(1628年7月11日)から。
ラーメン産業の発展と日本独自のラーメン文化を支えることを目的に、一般社団法人日本ラーメン協会が2017年(平成29年)に制定。

日本で最初に徳川光圀(水戸黄門)が食べたとされる料理には、ラーメン、餃子、チーズ、牛乳酒、黒豆納豆などがあります。

茨城県水戸市で販売されているご当地ラーメン「水戸藩らーめん」は、徳川光圀が食べたとされるラーメンを再現したものです。

ラーメンの日

【関連・参考サイト】
ラーメン(Wikipedia)
徳川光圀(Wikipedia)
日本ラーメン協会
水戸藩らーめん(Wikipedia)

セブン-イレブンの日

日付は「セブン(7)イレブン(11)」と読む語呂合わせから。
毎年7月11日にセブン-イレブンが大きな話題になることから、さらなる情報発信を目的に株式会社セブン-イレブン・ジャパンが2017年(平成29年)に制定。

1973年(昭和48年)、イトーヨーカ堂がアメリカでセブン-イレブンを運営するサウスランド社とライセンス契約を結び、株式会社ヨークセブン(現在のセブン-イレブン・ジャパン)を設立。
翌年5月に東京都江東区豊洲にセブン-イレブンの第1号「豊洲店」を出店。

1990年(平成2年)に国内出店数4,000店舗を達成。
翌年、経営に行き詰まっていたライセンス元のサウスランド社をイトーヨーカ堂とセブン-イレブン・ジャパンが買収・子会社化。

2018年(平成30年)に国内出店数20,000店舗を達成。
翌年、沖縄県に初出店し、全47都道府県への出店を達成しました。

セブンイレブンの日

【関連・参考サイト】
セブン-イレブン(Wikipedia)

7月11日の記念日一覧

7月11日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
7月11日 真珠記念日
7月11日 ラーメンの日 (一社)日本ラーメン協会
7月11日 セブン-イレブンの日 (株)セブン-イレブン・ジャパン
7月11日 世界人口デー 国際デー(国連総会)
7月11日 職業教育の日 全国専修学校各種学校総連合会
7月11日 YS-11記念日
7月11日 ロコモコ開きの日 ハワイ州観光局
7月11日 アルカリイオン水の日 アルカリイオン整水器協議会
7月11日 UDF(ユニバーサルデザインフード)の日 日本介護食品協議会
7月11日 血管内皮の日 (株)ユネクス
毎月11日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
毎月11日 めんの日 全国製麺協同組合連合会
毎月11日 ロールちゃんの日 山崎製パン(株)

【関連・参考サイト】
7月11日(Wikipedia)
日本記念日協会

7月の二十四節気・雑節

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたものです。
7月は梅雨明けが近づき、暑さが本格的になる「小暑(しょうしょ)」、一年で最も暑さが厳しくなる「大暑(たいしょ)」へと季節が移り変わります。

雑節(ざっせつ)は、二十四節気以外の季節の移り変わりの目安となる日(期間)。
半夏という植物が生える7月2日頃が「半夏生(はんげしょう)」。立秋の直前18日間が「土用(どよう)」になります。

7月の二十四節気
季節 二十四節気 時期
小暑 2022年は7月7日、2023年は7月7日
大暑 2022年は7月23日、2023年は7月23日
7月の雑節
雑節 説明 時期
半夏生 半夏という植物が生える頃 2022年は7月2日、2023年は7月2日
土用 立秋の直前18日間 2022年は7月20日~8月6日、2023年は7月20日~8月7日
土用の丑の日 鰻を食べる風習がある日 2022年は7月23日・8月4日、2023年は7月30日
二十四節気 雑節

7月11日の誕生花

7月11日の誕生花は「ハイビスカス」「アカンサス」「フクシア」「ルリタマアザミ」です。

ハイビスカスの花言葉は「繊細な美」「新しい恋」です。
ハイビスカスは咲いたその日にしぼんでしまう一日花ですが、日当たりのよい場所では次々とつぼみをつけて咲き続けます。「新しい恋」の花言葉は、毎日新しい花を咲かせることにちなみます。

月日 誕生花 花言葉
7月11日 ハイビスカス 「繊細な美」「新しい恋」
7月11日 アカンサス 「芸術」「技巧」
7月11日 フクシア 「つつましい愛」「信じる愛」
7月11日 ルリタマアザミ 「鋭敏」「傷つく心」

ハイビスカス(開花時期は5月~10月)

ハイビスカス
photo: Francis Chung

アカンサス(開花時期は6月~8月)

アカンサス
photo: Michael Coghlan

フクシア(開花時期は4月~7月、9月~11月)

フクシア
photo: manuel m. v.

ルリタマアザミ(開花時期は6月~8月)

ルリタマアザミ
photo: Alexandre Dulaunoy

7月に咲く花

7月に咲く花は「ハス」「ヒマワリ」「アサガオ」「サルスベリ」「グロリオサ」「グラジオラス」「ナデシコ」「ハイビスカス」「コスモス」「キョウチクトウ」「ムクゲ」などです。

【関連・参考サイト】
7月11日の誕生花
7月の花

7月11日の誕生石

「自分の生まれた月の宝石を身につけると幸せが訪れる」といわれます。7月11日生まれの誕生石(7月の誕生石)は「ルビー」です。

ルビーの石言葉は「情熱」「仁愛」「威厳」です。

ルビー

赤色が特徴的なルビー(Ruby)。赤が濃く、深く、透明度の高いものほど品質の良いルビーとされています。名前もラテン語で「赤」を意味する「rubeus(ルベウス) 」に由来します。

古代ギリシア・ローマでは、軍神マルスが宿る護身の宝石とされ、戦場の兵士たちは病気・呪い・悪運などを防ぐお守りとしてルビーを身につけたといいます。
アラビアやペルシアでは、ルビーに病気を治す力があると信じられていました。

各月の誕生石
誕生石 石言葉
1月 ガーネット 「真実」「友愛」「忠実」
2月 アメシスト 「誠実」「心の平和」
3月 アクアマリン、サンゴ、ブラッドストーン 「沈着」「勇敢」「聡明」 (アクアマリン)、「長寿」「幸福」 (サンゴ)、「勇気」「献身」 (ブラッドストーン)
4月 ダイヤモンド 「清浄無垢」
5月 エメラルド、ヒスイ 「幸運」「幸福」 (エメラルド)、「長寿」「健康」「安定」 (ヒスイ)
6月 パール、ムーンストーン 「健康」「長寿」「富」 (パール)、「恋の予感」「純粋な愛」 (ムーンストーン)
7月 ルビー 「情熱」「仁愛」「威厳」
8月 ぺリドット 「夫婦の幸福」「和合」
9月 サファイア 「慈愛」「誠実」「徳望」
10月 オパール、トルマリン 「希望」「幸運」 (オパール)、「寛大」「忍耐」「友情」 (トルマリン)
11月 トパーズ、シトリン 「友情」「希望」「潔白」 (トパーズ)、「友愛」「希望」 (シトリン)
12月 ターコイズ、タンザナイト、ラピスラズリ 「成功」 (ターコイズ)、「高貴」「冷静」 (タンザナイト)、「幸運」「健康」 (ラピスラズリ)

【関連・参考サイト】
誕生石(Wikipedia)
ルビー(Wikipedia)

7月11日の星座

7月11日生まれの星座は「かに座」です。
かに座の期間は6月22日~7月22日です。

誕生日 星座 英語
7月11日 かに座 Cancer (キャンサー)
黄道十二星座
12星座 英語 誕生日
おひつじ座 Aries (アリエス) 3月21日~4月19日
おうし座 Taurus (タウルス) 4月20日~5月20日
ふたご座 Gemini (ジェミニ) 5月21日~6月21日
かに座 Cancer (キャンサー) 6月22日~7月22日
しし座 Leo (レオ) 7月23日~8月22日
おとめ座 Virgo (ヴァルゴ) 8月23日~9月22日
てんびん座 Libra (ライブラ) 9月23日~10月23日
さそり座 Scorpio (スコーピオ) 10月24日~11月22日
いて座 Sagittarius (サジタリアス) 11月23日~12月21日
やぎ座 Capricorn (カプリコーン) 12月22日~1月19日
みずがめ座 Aquarius (アクエリアス) 1月20日~2月18日
うお座 Pisces (ピスケス) 2月19日~3月20日

【関連・参考サイト】
黄道十二星座(Wikipedia)

7月11日生まれの有名人

7月11日生まれの有名人は「ロバート1世(スコットランド王)」「徳川光圀(第2代水戸藩主)」「坂口健太郎(俳優)」などです。

ロバート1世(スコットランド王)

ロバート1世

1274年7月11日、ロバート・ブルースはスコットランド王国の貴族ブルース家に生まれる。

イングランド王エドワード1世(1239~1307)の過酷なスコットランド支配に対して、民衆を率いて抵抗運動を行った英雄ウィリアム・ウォレスが1305年に処刑される。

1306年、ロバート・ブルースはイングランドに無断で戴冠式を行い、スコットランド国王ロバート1世が誕生。ロバート1世は、エドワード1世への臣従を拒否する。

初めロバート1世はイングランド軍に大敗を喫したものの、その後は勝利を重ねる。
1307年にエドワード1世が死去すると、その息子エドワード2世と戦う。

1314年、ロバート1世は、エドワード2世率いるイングランド軍をバノックバーンの戦いで撃破。これによりイングランドはスコットランドの支配権を完全に失う。

1320年、ロバート1世はイングランドからの独立を宣言。
そして、1328年にはエドワード3世にスコットランドの独立と自分の王位を承認させました。

スコットランドでは、ロバート1世は国民的英雄として記憶されています。

【関連・参考サイト】
ロバート1世 (スコットランド王)(Wikipedia)
ウィリアム・ウォレス(Wikipedia)

7月11日生まれの有名人一覧

7月11日生まれの有名人
誕生日 有名人 職業 年齢
1274年7月11日 ロバート1世 スコットランド王 54歳没
1628年7月11日 徳川光圀 第2代水戸藩主(水戸黄門) 72歳没
1767年7月11日 ジョン・クィンシー・アダムズ アメリカの第6代大統領 80歳没
1934年7月11日 ジョルジオ・アルマーニ イタリアのファッションデザイナー 88歳
1946年7月11日 木の実ナナ 女優 76歳
1951年7月11日 斎藤洋介 俳優 69歳没
1962年7月11日 藤井フミヤ ミュージシャン 60歳
1968年7月11日 近藤サト フリーアナウンサー、ナレーター 54歳
1980年7月11日 鈴江奈々 アナウンサー 42歳
1991年7月11日 坂口健太郎 俳優 31歳

7月11日の出来事

7月11日の出来事は「ペリーが琉球に来航 – 琉米修好条約の締結(1854年)」などです。

ペリーが琉球に来航 – 琉米修好条約の締結(1854年)

1854年7月11日、琉球王国とアメリカ合衆国が琉米修好条約を締結。

1853年5月、代将マシュー・ペリーが率いる艦隊が琉球王国の那覇港に到着。

当時の琉球は、薩摩藩の統治下に置かれ、さらに清(中国)との朝貢関係も維持するという両属の体制にあったが、ペリーは琉球政府高官に修好の希望を伝え、その後浦賀に向かった。
(1853年7月8日にペリーが浦賀沖に到着 – 黒船来航)

アメリカは東アジアにおける琉球の地理的重要性に着目し、同地を拠点の一つとして確保するために琉球王国に条約の締結を求めるが、琉球はこれを拒否。
しかし、江戸幕府が日米和親条約を締結(1854年3月)したことを知り、琉球王国はペリーの要求を受け入れることにした。

七か条よりなる琉米修好条約の内容は、水、食料、燃料(薪)の補給、遭難船の救助、外国人墓地の保護などであった。

【関連・参考サイト】
琉米修好条約(Wikipedia)
琉球王国(Wikipedia)

7月11日の出来事一覧

7月11日の出来事
年月日 出来事
420年7月11日 東晋の恭帝が劉裕(武帝)に禅譲。東晋が滅亡し宋(南朝宋)が建国。
1302年7月11日 金拍車の戦い(コルトレイクの戦い)
1405年7月11日 明の武将鄭和が第1次航海に出発。2年後にカリカット(コーリコード)へと到達。
1789年7月11日 フランス革命: マリー・アントワネットらが、民衆に人気のあった財務大臣ジャック・ネッケルを罷免。バスティーユ襲撃の引き金となる。
1792年7月11日 フランス革命戦争: 立法議会が「祖国は危機にあり!」との宣言を発する。
1798年7月11日 擬似戦争勃発を受け、アメリカ独立戦争時にあった大陸海兵隊がアメリカ海兵隊として再創設。
1801年7月11日 フランスの天文学者ジャン=ルイ・ポンが初めて彗星を発見。以降、生涯に彗星発見者の中で最多の37個の彗星を発見する。
1804年7月11日 アメリカ合衆国副大統領アーロン・バーと同財務長官アレクサンダー・ハミルトンが決闘を行う。ハミルトンは翌日死亡。
1833年7月11日 オーストラリアでアボリジニ・ヌンガー族の戦士イェーガンが、彼の首にかけられた賞金狙いの白人少年により射殺される。
1854年7月11日 琉米修好条約が締結される。
1864年7月11日 南北戦争: スティーブンス砦の戦い
1882年7月11日 イギリス地中海艦隊がアレクサンドリア砲撃を開始。
1887年7月11日 東海道本線、横浜駅~国府津駅間開業。
1893年7月11日 御木本幸吉が真珠の養殖に成功。
1897年7月11日 サロモン・アウグスト・アンドレーが気球による北極飛行に出発し、消息を絶つ。
1902年7月11日 アーサー・バルフォアがイギリスの第50代首相に就任。
1921年7月11日 ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国の支援を受けたモンゴル人民党が、活仏ボグド・ハーンを君主とするモンゴル人民政府を樹立し、中華民国から実質的に独立。
1921年7月11日 東京帝国大学に航空研究所(現 宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所)設立。
1933年7月11日 神兵隊事件。大日本生産党・愛国勤労党員らのクーデター計画が事前に発覚し、約50人が検挙される。
1935年7月11日 静岡地震。静岡市・清水市などで死傷者9299人。
1950年7月11日 小倉黒人米兵集団脱走事件が起きる。黒人米兵約250名と、小倉警察、米軍MPとの間で市街戦に。
1950年7月11日 日本労働組合総評議会(総評)結成。
1950年7月11日 パキスタンが国際通貨基金(IMF)と世界銀行に加盟。
1950年7月11日 奥羽本線三関駅で貨物列車が脱線転覆。原因は人為的に駅構内のポイントの切り替えが行われなかったためであり、後日、男が往来を妨害する罪で逮捕された。
1951年7月11日 京都府篠村(現亀岡市)で、集中豪雨によりため池が決壊(平和池水害)。死者、行方不明者75人。
1951年7月11日 第一次朝鮮スパイ事件の被告13人に重労働、罰金、強制送還の判決。
1954年7月11日 埼玉県春日部市が市制施行。
1957年7月11日 イスラム教ニザール派の48代イマームアーガー・ハーン3世が死去。子のカリムが49代イマームに就任しアーガー・ハーン4世となる。
1957年7月11日 升田幸三王将・九段が大山康晴名人を破り棋界初の三冠に。
1960年7月11日 京成電鉄が、後に東京ディズニーランドなどを経営することになるオリエンタルランドを設立。
1960年7月11日 ベルギーの支持を得たモイーズ・チョンベが南部カタンガ州のコンゴ共和国(コンゴ・レオポルドヴィル)からの独立を宣言。
1961年7月11日 フィラデルフィア発デンバー行きのユナイテッド航空859便DC-8型機がデンバーのステープルトン国際空港への着陸に失敗、18名の死亡者と44名の重軽傷者を出す。
1962年7月11日 日本初の国産旅客機YS-11が完成。
1962年7月11日 テルスター衛星により、アメリカとイギリス・フランス間で初の大陸間衛星中継が行われる。
1963年7月11日 老人福祉法公布。
1966年7月11日 広島市議会 が原爆ドームの永久保存を決議。
1966年7月11日 第1回全日本サーフィン大会が千葉県鴨川市鴨川海岸で開催される。
1968年7月11日 『少年ジャンプ』創刊。
1971年7月11日 チリ議会が国内の銅山の国有化を決定。
1971年7月11日 北陸鉄道動橋線が全線廃止。
1973年7月11日 ヴァリグ・ブラジル航空820便墜落事故。リオデジャネイロ発パリ行きのヴァリグ・ブラジル航空820便ボーイング707型機でパリのオルリー空港への着陸進入中火災が発生、不時着を試みたが滑走路端5キロの地点に墜落し乗員乗客135名中124名が死亡。
1975年7月11日 私立学校振興助成法公布。
1978年7月11日 スペインのキャンプ場で爆発事故が発生。217人が死亡(ロス・アルファケス大惨事)。
1979年7月11日 日本坂トンネル火災事故。東名高速道路・日本坂トンネル内で玉突き事故で173台が炎上し死者7人。
1979年7月11日 アメリカ合衆国初の宇宙ステーション「スカイラブ」が大気圏再突入して消滅。
1984年7月11日 松山事件の再審無罪判決。
1987年7月11日 国連によれば、この日、世界の人口が50億人を超える。
1991年7月11日 ナイジェリア航空2120便墜落事故。カナダのノリス・エアチャーター便DC-8型機がサウジアラビアのジッダ・キング・アブドゥルアズィーズ国際空港を離陸直後に墜落、乗員乗客261名全員が死亡。なお、この機体は元日本航空のJA8057。
1991年7月11日 悪魔の詩訳者殺人事件。
1995年7月11日 7.11水害。新潟県上越地方・長野県北信地方で集中豪雨が発生。国道148号、大糸線が長期間不通に。
2002年7月11日 気象庁が、民間気象事業者に対して、携帯電話サイトを作らないこと及びインターネットによるデータのダウンロードサービスを行わないことを約束する。
2008年7月11日 AppleのiPhone(アイフォーン)がソフトバンクモバイルより発売される。
2009年7月11日 東急大井町線が溝の口駅まで延伸する。
2010年7月11日 FIFA W杯南アフリカ大会の決勝戦オランダ対スペインが行われ、スペインが初優勝を果たす。
2012年7月11日 九州北部豪雨による九州地方で大きな被害が出た。

【関連・参考サイト】
7月11日(Wikipedia)