HOME > 今日は何の日 > 8月14日は何の日

8月14日は何の日

8月14日は「専売特許の日」「水泳の日」「ハッピーサマーバレンタインデー」です。

月日 何の日
8月13日 「月遅れ盆の迎え火」「函館夜景の日」「怪談の日」
8月14日 「専売特許の日」「水泳の日」「ハッピーサマーバレンタインデー」
8月15日 「終戦の日(全国戦没者追悼式)」「月遅れ盆」「刺身の日」
誕生日 誕生花 花言葉
8月13日 サギソウ 「清純」「繊細」「夢でもあなたを想う」
8月14日 センニチコウ 「色あせぬ愛」「不朽」
8月15日 ハス 「清らかな心」「神聖」「離れゆく愛」「雄弁」
今日の名言

どういうことばを使うかは、あまり難しく考える必要はない。
相手に恥をかかせたり、傷つけたりするようなことを言わなければいいのである。

- 斎藤茂太 -

(日本の精神科医、随筆家 / 1916~2006)

以下では8月14日の記念日の由来、8月14日生まれの誕生花などをご紹介します。

8月14日の記念日・行事

8月14日の記念日・行事は「専売特許の日」「水泳の日」「ハッピーサマーバレンタインデー」などです。

専売特許の日

1885年(明治18年)8月14日、日本初の専売特許が付与されたことから。

特許の第1号は、彫刻家・漆工芸家の堀田瑞松(1837~1916)によって出願された「錆止め塗料とその塗り方」でした。

堀田瑞松は、船の鉄製の船底の錆を防ぐため、漆を主成分とする船底塗料の研究に着手。海軍の船でテストを行い、開発に成功しました。

その改良品は日本海軍だけでなくロシアの軍艦やアメリカのガス会社のタンクにも使用されました。

船

【関連・参考サイト】
堀田瑞松(Wikipedia)
日本の特許制度(Wikipedia)

水泳の日

日付は、1953年(昭和28年)に制定した「国民皆泳の日(8月14日)」を引き継ぎ、2014年(平成26年)に「水泳の日」と改称したもの。

「命を守ることができるスポーツ」水泳のさらなる普及・発展、そして競技力向上、競技人口の裾野を広げることを目的に、公益財団法人日本水泳連盟が制定。

すべての生き物は海の中の生物から進化したため、多くの動物が生まれつき泳ぐことができます。恐竜の子孫とされ、飛ぶようになった鳥類も泳ぐことができます。
しかし、樹上の進化の歴史が長くなった人間などの霊長類は、他の動物よりも泳ぎが苦手な傾向があるそうです。

泳ぐブタ

【関連・参考サイト】
水泳(Wikipedia)
水泳の日の公式サイト

ハッピーサマーバレンタインデー

日付は2月14日の「バレンタインデー」には伝えられなかった気持ちも、夏ならチョコレートのように溶けやすいよとの思いから半年後の8月14日に。

集英社の「週刊少年ジャンプ」で連載され、大人気の漫画作品『テニスの王子様』『新テニスの王子様』。
これらの作品に登場するキャラクターたちに贈られるバレンタインチョコレートのお返しをする日として原作者・許斐剛氏が制定。

ハッピーサマーバレンタインデー

【関連・参考サイト】
テニスの王子様(Wikipedia)

8月14日の記念日一覧

8月14日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
8月14日 専売特許の日
8月14日 水泳の日 (公財)日本水泳連盟
8月14日 ハッピーサマーバレンタインデー 漫画家・許斐剛氏
8月14日 裸足(はだし)の記念日 (一社)日本スポーツ&ボディ・マイスター協会
8月14日 裸石の日 (株)東洋
8月14日 廃車リサイクルの日 (株)ナプロアース
毎月14日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
毎月14日 ひよ子の日 ひよ子本舗吉野堂

【関連・参考サイト】
8月14日(Wikipedia)
日本記念日協会

8月の二十四節気・雑節

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたものです。
8月は秋の気配が立ち始める「立秋(りっしゅう)」、暑さが峠を越えて後退し始める「処暑(しょしょ)」へと季節が移り変わります。

雑節(ざっせつ)は、二十四節気以外の季節の移り変わりの目安となる日(期間)。
立秋の直前18日間が「土用(どよう)」になります。

8月の二十四節気
季節 二十四節気 時期
立秋 2022年は8月7日、2023年は8月8日
処暑 2022年は8月23日、2023年は8月23日
8月の雑節
雑節 説明 時期
土用 立秋の直前18日間 2022年は7月20日~8月6日、2023年は7月20日~8月7日
土用の丑の日 鰻を食べる風習がある日 2022年は7月23日・8月4日、2023年は7月30日
二十四節気 雑節

8月14日の誕生花

8月14日の誕生花は「センニチコウ」「ウスベニアオイ」「アンモビウム」です。

センニチコウの花言葉は「色あせぬ愛」「不朽」です。これらの花言葉は、センニチコウの長い花期やドライフラワーにしても美しい花色を保つことに由来します。

月日 誕生花 花言葉
8月14日 センニチコウ 「色あせぬ愛」「不朽」
8月14日 ウスベニアオイ 「穏やか」「柔和な心」
8月14日 アンモビウム 「不変の誓い」「永遠の悲しみ」

センニチコウ(開花時期は7月~11月)

センニチコウ
photo: きうこ

ウスベニアオイ(開花時期は5月~8月)

ウスベニアオイ
photo: Yoko Nekonomania

アンモビウム(開花時期は5月~7月)

アンモビウム
photo: Harry Rose

8月に咲く花

8月に咲く花は「フヨウ」「オシロイバナ」「ハギ」「コスモス」「ハイビスカス」「サルスベリ」「ヒルガオ」「アサガオ」「グロリオサ」「ケイトウ」「オミナエシ」などです。

【関連・参考サイト】
8月14日の誕生花
8月の花