HOME > 今日は何の日 > 6月21日は何の日

6月21日は何の日

6月21日は「ヨガの国際デー」「キャンドルナイトの日」「えびフライの日」です。

また、毎年6月21日頃が二十四節気「夏至(げし)」になります(2022年と2023年は6月21日)。「夏至」は一年で最も昼が長くなります。

月日 何の日
6月20日 「ペパーミントの日」「世界難民の日」「国際日系デー」
6月21日 「ヨガの国際デー」「キャンドルナイトの日」「えびフライの日」
6月22日 「ボウリングの日」「かにの日」「DHAの日」
月日 出来事
6月20日 鹿児島市にデラ台風が上陸 – 死者行方不明者468人(1949年)
6月21日 シャクシャインの戦い – アイヌ民族が一斉蜂起(1669年)
6月22日 ガリレオに有罪判決 – 地動説を撤回する異端誓絶文を読み上げさせられる(1633年)
誕生日 偉人
6月20日 竹鶴政孝(ニッカウヰスキー創業者)
6月21日 ジャン=ポール・サルトル(哲学者)
6月22日 坪内逍遥(小説家、劇作家)
誕生日 誕生花 花言葉
6月20日 ベロニカ 「忠実」「名誉」
6月21日 ツキミソウ 「無言の愛情」「移り気」
6月22日 スイカズラ 「愛の絆」「献身的な愛」
今日の名言

人生は自分の思い通りになんかならないと思っている人は、自らが思い通りにならないことを望んでいる人です。

- ジョセフ・マーフィー -

(米国で活動したアイルランド出身の宗教者、著述家 / 1898~1981)

以下では6月21日の記念日の由来出来事の詳細、6月21日生まれの有名人誕生花などをご紹介します。

6月21日の記念日・行事

6月21日の記念日・行事は「ヨガの国際デー」「キャンドルナイトの日」「えびフライの日」などです。

二十四節気の「夏至(げし)」は、6月21日頃です(2022年と2023年は6月21日)。「夏至」は一年で最も昼が長くなります。

【関連・参考サイト】
夏至(Wikipedia)

ヨガの国際デー

日付は、6月21日が北半球において最も昼が長くなる「夏至」になることが多く、世界各地でこの日を特別な日とする考えが共有されていることから。
2014年(平成26年)の国連総会で制定。国際デーの一つです。

この日に合わせて、世界各地でヨガのイベントが行われます。

この記念日は「国際ヨーガの日」「国際ヨガの日」「国際ヨガデー」とも呼ばれます。

【関連・参考サイト】
国際ヨーガの日(Wikipedia)
ヨーガ(Wikipedia)

キャンドルナイトの日

日付は、北半球において昼の時間が最も長く、夜が最も短い「夏至」の日。夏至が選ばれたのは、特定の国の記念日ではない、世界共通の日との意識から。
「100万人のキャンドルナイト事務局」が制定

2001年(平成13年)にアメリカのブッシュ政権のエネルギー政策に抗議してカナダで始まった自主停電運動。
この運動に呼応して2002年(平成14年)に日本で行われたのが「キャンドルナイト」です。

以来、参加者が「キャンドルの灯りのもと、豊かな時間を過ごそう」と、いっせいに電気を消す日としてさまざまなイベントが開かれています。

【関連・参考サイト】
100万人のキャンドルナイト
キャンドルナイト(Wikipedia)

えびフライの日

日付は、曲がったえびの形が「6」に見えることと、「フ(2)ライ(1)」と読む語呂合わせから。
おいしいえびフライをもっと食べてもらうことを目的に、冷凍食品の製造販売を行う株式会社味のちぬやが制定。

【関連・参考サイト】
エビフライ(Wikipedia)

6月21日の記念日一覧

6月21日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
6月21日 ヨガの国際デー 国際デー(国連総会)
夏至(6月21日頃) キャンドルナイトの日 100万人のキャンドルナイト事務局
6月21日 えびフライの日 (株)味のちぬや
6月21日 スナックの日 全日本菓子協会
夏至(6月21日頃) 太陽光発電の日 (株)横浜環境デザイン
夏至(6月21日頃) 冷蔵庫の日 (一社)日本電機工業会
6月21日 世界一周の日 世界冒険社代表の砂川博昭氏
6月21日 世界ALS/MNDデー ALS/MND国際同盟
6月21日 がん支えあいの日 (特非)キャンサーリボンズ
6月21日 フルーツカービングの日 日本フルーツ&ソープカービング協会理事長の高阪範子氏
6月21日 ソープカービングの日 日本フルーツ&ソープカービング協会理事長の高阪範子氏
6月21日 スパークリング清酒の日 宝酒造(株)
6月21日 AGEについて考える日 AGE測定推進協会
6月21日 太陽の子保育の日 HITOWAキッズライフ(株)
夏至(6月21日頃) 仕事も遊びも一生懸命の日 富士企画(株)
毎月21日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
毎月21日 漬物の日 全日本漬物協同組合連合会
毎月21日 マリルージュの日 One of Loveプロジェクト

【関連・参考サイト】
6月21日(Wikipedia)
日本記念日協会

6月の二十四節気・雑節

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたものです。
6月は穂の出る植物の種をまく時期とされる「芒種(ぼうしゅ)」、一年で最も昼が長くなる「夏至(げし)」へと季節が移り変わります。

雑節(ざっせつ)は、二十四節気以外の季節の移り変わりの目安となる日(期間)。
6月11日頃が梅雨入りの目安となる「入梅(にゅうばい)」です。

6月の二十四節気
季節 二十四節気 時期
芒種 2022年は6月6日、2023年は6月6日
夏至 2022年は6月21日、2023年は6月21日
6月の雑節
雑節 説明 時期
入梅 梅雨入りの目安となる頃 2022年は6月11日、2023年は6月11日
二十四節気 雑節

6月21日の誕生花

6月21日の誕生花は「ツキミソウ」「アスチルベ」「シルクジャスミン」「マツヨイグサ」です。

ツキミソウの花言葉は「無言の愛情」「移り気」です。「無言の愛情」は、人目を避けるように夕方ひっそりと花を咲かせることに由来します。「移り気」は、咲き始めの白い花が、翌朝のしぼむころには薄いピンク色に変化することにちなみます。

月日 誕生花 花言葉
6月21日 ツキミソウ 「無言の愛情」「移り気」
6月21日 アスチルベ 「恋の訪れ」「自由」
6月21日 シルクジャスミン 「純真な心」
6月21日 マツヨイグサ 「浴後の美人」「気まぐれ」

ツキミソウ(開花時期は6月~9月)

ツキミソウ
photo: marcosilva57

アスチルベ(開花時期は5月~7月)

アスチルベ
photo: Max Noisa

シルクジャスミン(開花時期は6月~9月)

シルクジャスミン
photo: Forest and Kim Starr

マツヨイグサ(開花時期は5月~8月)

マツヨイグサ
photo: Phil

6月に咲く花

6月に咲く花は「アジサイ」「ユリ」「カラー」「カスミソウ」「キキョウ」「タチアオイ」「クチナシ」「スターチス」「シャクヤク」「ラベンダー」「ホタルブクロ」などです。

【関連・参考サイト】
6月21日の誕生花
6月の花

6月21日の誕生石

「自分の生まれた月の宝石を身につけると幸せが訪れる」といわれます。6月21日生まれの誕生石(6月の誕生石)は「パール」「ムーンストーン」です。

パールの石言葉は「健康」「長寿」「富」。ムーンストーンの石言葉は「恋の予感」「純粋な愛」です。

パール

宝石の女王として世界中で愛されるパール(Pearl)。名前はラテン語で洋ナシを意味する「perla(ピルラ)」を語源とし、パールの形が洋ナシに似ていることに由来するといわれます。また、ラテン語で二枚貝を意味する「perna(ペルナ)」に由来するという説もあります。

『魏志倭人伝』や『日本書紀』にも真珠の記述が見られ、古くから真珠の産地として知られていた日本。縄文時代の遺跡からは、糸を通したとみられる穴が空いた淡水真珠が出土しています。
日本の真珠の美しさはヨーロッパまで伝えられ、コロンブスも憧れたといいます。

各月の誕生石
誕生石 石言葉
1月 ガーネット 「真実」「友愛」「忠実」
2月 アメシスト 「誠実」「心の平和」
3月 アクアマリン、サンゴ、ブラッドストーン 「沈着」「勇敢」「聡明」 (アクアマリン)、「長寿」「幸福」 (サンゴ)、「勇気」「献身」 (ブラッドストーン)
4月 ダイヤモンド 「清浄無垢」
5月 エメラルド、ヒスイ 「幸運」「幸福」 (エメラルド)、「長寿」「健康」「安定」 (ヒスイ)
6月 パール、ムーンストーン 「健康」「長寿」「富」 (パール)、「恋の予感」「純粋な愛」 (ムーンストーン)
7月 ルビー 「情熱」「仁愛」「威厳」
8月 ぺリドット 「夫婦の幸福」「和合」
9月 サファイア 「慈愛」「誠実」「徳望」
10月 オパール、トルマリン 「希望」「幸運」 (オパール)、「寛大」「忍耐」「友情」 (トルマリン)
11月 トパーズ、シトリン 「友情」「希望」「潔白」 (トパーズ)、「友愛」「希望」 (シトリン)
12月 ターコイズ、タンザナイト、ラピスラズリ 「成功」 (ターコイズ)、「高貴」「冷静」 (タンザナイト)、「幸運」「健康」 (ラピスラズリ)

【関連・参考サイト】
誕生石(Wikipedia)
真珠(Wikipedia)
月長石(Wikipedia)

6月21日の星座

6月21日生まれの星座は「ふたご座」です。
ふたご座の期間は5月21日~6月21日です。

誕生日 星座 英語
6月21日 ふたご座 Gemini (ジェミニ)
黄道十二星座
12星座 英語 誕生日
おひつじ座 Aries (アリエス) 3月21日~4月19日
おうし座 Taurus (タウルス) 4月20日~5月20日
ふたご座 Gemini (ジェミニ) 5月21日~6月21日
かに座 Cancer (キャンサー) 6月22日~7月22日
しし座 Leo (レオ) 7月23日~8月22日
おとめ座 Virgo (ヴァルゴ) 8月23日~9月22日
てんびん座 Libra (ライブラ) 9月23日~10月23日
さそり座 Scorpio (スコーピオ) 10月24日~11月22日
いて座 Sagittarius (サジタリアス) 11月23日~12月21日
やぎ座 Capricorn (カプリコーン) 12月22日~1月19日
みずがめ座 Aquarius (アクエリアス) 1月20日~2月18日
うお座 Pisces (ピスケス) 2月19日~3月20日

【関連・参考サイト】
黄道十二星座(Wikipedia)

6月21日生まれの有名人

6月21日生まれの有名人は「ジャン=ポール・サルトル(哲学者)」「フランソワーズ・サガン(小説家)」「松本伊代(タレント)」などです。

ジャン=ポール・サルトル(哲学者)

1905年6月21日、フランスのパリに生まれる。
幼少のときに父が病死し、母方の祖父の家に引き取られる。

10歳のときにパリの名門アンリ4世校に入学。

18歳のときに同人雑誌に短編小説を発表。翌年に高等師範学校に入学。

在学中に生涯の伴侶となるボーヴォワールと知り合い、2年間の契約結婚を結ぶ。結婚関係を維持しつつお互いの自由恋愛を保障するなど前衛的なものであった。

1931年(昭和6年)、26歳のときに高等中学校の哲学科で教師となる。
教鞭を執る傍ら、執筆活動を行い、1938年には小説『嘔吐』を出版。

第二次世界大戦で兵役召集される。1940年に捕虜となるも、偽の身体障害証明書によって収容所を釈放される。

1943年(昭和18年)、ドイツ軍占領中のフランスで哲学的主著『存在と無』を出版。

1945年にボーヴォワールらと雑誌『レ・タン・モデルヌ』を発行。評論や小説、劇作を通じて、戦後、サルトルの実存主義は世界中を席巻する。

サルトルは徐々にマルクス主義に傾倒して、ソ連を擁護する姿勢を打ち出す。

1964年、ノーベル文学賞に選出されるも、「作家は自分を生きた制度にすることを拒絶しなければならない」として受賞を辞退。

1980年(昭和55年)4月にジャン=ポール・サルトルは死去、74年の生涯を閉じました。

サルトルの名言

敗戦とは、自分は負けてしまったと思う戦いのことである。

【関連・参考サイト】
ジャン=ポール・サルトル(Wikipedia)
サルトルの名言

6月21日生まれの有名人一覧

6月21日生まれの有名人
誕生日 有名人 職業 年齢
1002年6月21日 レオ9世 ローマ教皇 51歳没
1730年6月21日 本居宣長 国学者、医師 71歳没
1905年6月21日 ジャン=ポール・サルトル フランスの哲学者 74歳没
1935年6月21日 フランソワーズ・サガン フランスの小説家 69歳没
1955年6月21日 ミシェル・プラティニ フランスのプロサッカー選手 67歳
1965年6月21日 松本伊代 歌手、タレント 57歳
1993年6月21日 高城れに 歌手(ももいろクローバーZ) 29歳
1995年6月21日 馬場ふみか グラビアアイドル、女優 27歳

6月21日の出来事

6月21日の出来事は「シャクシャインの戦い – アイヌ民族が一斉蜂起(1669年)」などです。

シャクシャインの戦い – アイヌ民族が一斉蜂起(1669年)

1669年6月21日、東蝦夷地のアイヌの首長シャクシャインの呼びかけによりアイヌ民族が一斉蜂起。鷹待や砂金掘り、商船の船頭らが襲撃され、300人以上の和人が殺される。

一斉蜂起の前にはアイヌ民族同士の争いがありました。
一方が松前藩に援助要請の使者を送るも断られ、使者がその帰りに病死。それが松前藩による毒殺であると伝わります。

松前藩の蝦夷交易体制の強化など、松前藩による様々なしめつけがアイヌ民族全体におよびはじめていたこともあり、毒殺の誤報を契機にシャクシャインは松前藩との戦いを決意。アイヌ民族全体に参加を呼びかけました。

戦いは鉄砲の威力で松前藩優位の展開となり、シャクシャインらは助命という条件で和議となります。
しかし和議の約束は偽りで、酒宴に酔ったシャクシャインらは松前藩勢に殺害され、アイヌの敗北に終わりました。

【関連・参考サイト】
シャクシャインの戦い(Wikipedia)

6月21日の出来事一覧

6月21日の出来事
年月日 出来事
紀元前216年6月21日 第二次ポエニ戦争: トラシメヌス湖畔の戦いが起こり、カルタゴ軍がローマ軍に勝利。
1307年6月21日 カイシャンがモンゴル帝国の第7代皇帝として即位。
1339年6月21日 ラウペンの戦いが起こり、都市国家ベルンが貴族に勝利。
1467年6月21日 応仁の乱:山名持豊(宗全)、畠山義就らが挙兵。
1582年6月21日 本能寺の変。明智光秀が京都の本能寺に滞在中の織田信長を襲撃し、織田信長は自害。
1593年6月21日 文禄の役:第二次晋州城の戦いが始まる。
1669年6月21日 シャクシャインの戦い:アイヌ民族が一斉蜂起。
1685年6月21日 イングランドでモンマスの反乱起こる。
1711年6月21日 アン女王戦争: ブラッディクリークの戦いでアベナキ族が勝利。
1736年6月21日 江戸幕府が金銀吹き替え(改鋳)を布告(元文改鋳)。
1752年6月21日 ベンジャミン・フランクリンが、ライデン瓶による積乱雲の帯電を証明する実験を行う。
1788年6月21日 ニューハンプシャー邦がアメリカ合衆国憲法を批准。所定の9邦の批准により、アメリカ合衆国憲法が発効。
1798年6月21日 ヴィネガー・ヒルの戦いが起こり、イギリスがアイルランド連合に勝利。
1807年6月21日 ナポレオン戦争:フランス・ドイツ・プロイセンの3か国間で休戦協定が締結。
1813年6月21日 スペイン独立戦争:ビトリアの戦い。
1824年6月21日 ギリシャ独立戦争:エジプトがエーゲ海のプサラ島を占領。
1826年6月21日 ギリシャ独立戦争:バルガスの戦い。
1863年6月21日 南北戦争:アッパービルの戦い。
1868年6月21日 明治政府が大阪府を設置。
1870年6月21日 中国天津で、民衆がフランス領事館や教会を襲撃し、修道女、神父、領事館員などの外国人20余名、中国人信者30名余名が惨殺された。(天津教案)。
1876年6月21日 横須賀造船所で日本初の軍艦「清輝」が竣工。
1892年6月21日 鉄道敷設法公布。
1895年6月21日 キール運河が運用開始。
1898年6月21日 パリ条約により、グアムがスペインからアメリカに割譲される。1668年から、230年に及ぶスペインの支配に終止符。
1900年6月21日 義和団の乱: 清国が日米英独仏伊墺露の8か国に宣戦布告。
1901年6月21日 元衆議院議長・逓信大臣で東京市会議長の星亨が、伊庭想太郎に刺殺される。
1908年6月21日 グレートブリテンで、女性の参政権を認めさせるため、25万人以上の市民がデモ活動を実施。
1915年6月21日 無線電信法公布。
1919年6月21日 第一次世界大戦: スカパ・フローでのドイツ艦隊の自沈。第一次世界大戦における最後の戦死者が出る。
1931年6月21日 ドイツの鉄道車両、シーネンツェッペリンが、230km/hを達成。
1934年6月21日 東京地下鉄道・銀座 – 新橋(現在の東京メトロ銀座線)が延伸開業し、東京地下鉄道線が全線開通。
1939年6月21日 メジャーリーガーのルー・ゲーリッグが引退。
1940年6月21日 第二次世界大戦: フランスがドイツに降伏。
1942年6月21日 第二次世界大戦: ドイツ軍のロンメル将軍が北アフリカのトブルクでイギリス軍に歴史的勝利を収める。
1942年6月21日 第二次世界大戦・アメリカ本土砲撃: フォート・スティーブンス砲撃。オレゴン州コロンビア川河口近くを航行中の日本の伊号第二五潜水艦から行われた複数発の砲撃がフォート・スティーブンス(英語版)陸軍基地近くに着弾。日本軍による数少ないアメリカ本土攻撃の一つ。
1945年6月21日 第二次世界大戦・沖縄戦: 菊水十号作戦。事実上最後の沖縄本島での日本軍による組織的抵抗。
1948年6月21日 ドイツマルクが西ドイツの正式な通貨となる。
1948年6月21日 コロムビア・レコードが国共内戦LPレコードをニューヨークのウォルドルフ=アストリアホテルで発表。
1948年6月21日 世界初のプログラム内蔵式コンピュータManchester Small-Scale Experimental Machine (SSEM) が初稼動。
1949年6月21日 川崎汽船の旅客船「青葉丸」がデラ台風により大分県沖で転覆。死者・行方不明者141人。
1951年6月21日 日本が国際連合教育科学文化機関 (UNESCO) の加盟が承認される。なお、加盟日は同年7月2日。
1951年6月21日 日本の国際労働機関 (ILO) 第34回総会で、日本の復帰(再加盟)が承認された。
1957年6月21日 ソ連のスパイ、ルドルフ・アベルがFBIに逮捕される。
1957年6月21日 エレン・エファクローが、カナダで女性として初の内閣総理大臣に就任。
1957年6月21日 近畿日本鉄道が初の冷房特急の運転開始。
1960年6月21日 西ドイツのアルミン・ハリーが陸上100m走で10秒0を記録。
1961年6月21日 国際オリンピック委員会 (IOC) が、1964年東京オリンピックから柔道(無差別級含む4階級)とバレーボールを正式種目に採用することを決定。
1962年6月21日 産経新聞で、司馬遼太郎の小説『竜馬がゆく』の連載が始まる。
1963年6月21日 パウロ6世が262代ローマ教皇に就任。
1964年6月21日 ミシシッピ州公民権活動家殺害事件:ミシシッピ州フィラデルフィア近郊で地元警察と白人至上主義者が結託し、公民権活動家3人が殺害される。
1968年6月21日 東京・都営地下鉄1号線(現在の浅草線)、大門駅 – 泉岳寺駅間が開業する。同時に京急本線の泉岳寺駅 – 品川駅間も開業し、京成電鉄も含めた3社相互直通運転を開始。
1968年6月21日 名神高速道路で日産観光サービス所有の日産エコーロングが、共振によるプロペラシャフトの破損から横転。1人死亡・9人が負傷し、欠陥車問題がクローズアップされる切っ掛けの一つとなる。
1970年6月21日 ヨット「サナトス号」でメキシコ・エンセナダから日本を目指していた牛島竜介が博多港に到着。前年の博多港からアメリカ・オークランドまでの航海と合わせ、史上初のヨットによる太平洋往復単独横断航海に成功。
1982年6月21日 レーガン大統領暗殺未遂事件の犯人、ジョン・ヒンクリーに無罪判決。
1985年6月21日 グリーンランドの旗が制定。
1988年6月21日 ミャンマーの首都ヤンゴンで、反政府学生数千人によるデモ隊が警官隊と衝突。
1990年6月21日 マンジール・ルードバル地震。イランの首都テヘランの約200km北西で、マグニチュード7.4の地震が発生。
1993年6月21日 新党さきがけが結党。
1994年6月21日 ニューヨーク外為市場で、円相場が初めて1ドル=100円を突破。
1995年6月21日 東京ディズニーランド・エレクトリカルパレードが終了。
1995年6月21日 羽田発函館行きの全日空機(ANA-857便)がハイジャックされる(全日空857便ハイジャック事件)。
1996年6月21日 名護市女子中学生拉致殺害事件が発生。
2000年6月21日 岡山金属バット母親殺害事件が発生。
2000年6月21日 イギリスの同性愛を禁止する法律「セクション28」がスコットランドで廃止。
2002年6月21日 やまりん事件で逮捕された鈴木宗男に対して衆議院本会議で議員辞職勧告決議が可決。日本国憲法下で衆議院議員への議員辞職勧告決議が初の可決。
2004年6月21日 スケールド・コンポジッツ社のスペースシップワンによって、民間企業による有人宇宙飛行としては世界で初めて高度100km(10万メートル)を達成。
2006年6月21日 2005年に新たに発見された冥王星の2つの衛星に、それぞれ正式に「ニクス」「ヒドラ」と名付けられる。
2008年6月21日 フィリピンで大型フェリー「プリンセス・オブ・ザ・スターズ」が沈没。死者700人以上。

【関連・参考サイト】
6月21日(Wikipedia)