HOME > 今日は何の日 > 5月20日は何の日

5月20日は何の日

5月20日の記念日は「東京港開港記念日」「世界計量記念日」「電気自動車の日」などです。

月日 何の日
5月19日 「ボクシングの日」「セメントの日」「小諸・山頭火の日」
5月20日 「東京港開港記念日」「世界計量記念日」「電気自動車の日」
5月21日 「リンドバーグ翼の日」「小学校開校の日」「探偵の日」
月日 出来事
5月19日 蝦夷(えみし)の族長アテルイが坂上田村麻呂に降伏(802年)
5月20日 世界初のうま味調味料「味の素」を発売(1909年)
5月21日 津山事件 – 死者30名の大量殺人事件が発生(1938年)
誕生日 偉人
5月19日 マルコムX(公民権運動活動家)
5月20日 相田みつを(詩人)
5月21日 フェリペ2世(スペイン王)
誕生日 誕生花 花言葉
5月19日 サツキ 「節制」
5月20日 カタバミ 「喜び」「輝く心」「母のやさしさ」
5月21日 カスミソウ 「清らかな心」「無邪気」「親切」「幸福」
366日 偉人の名言
疲れた人は、しばし路傍の草に腰を下ろして、道行く人を眺めるがよい。
人は決してそう遠くへは行くまい。

- ツルゲーネフ -

(ロシアの小説家 / 1818~1883)

以下では5月20日の記念日の由来出来事の詳細、5月20日生まれの有名人や誕生花・誕生石などをご紹介します。

5月20日の記念日・行事

5月20日の記念日・行事は「東京港開港記念日」「世界計量記念日」「電気自動車の日」などです。

東京港開港記念日

1941年(昭和16年)5月20日に東京港が国際貿易港として開港したことから。これを記念して東京都港湾局が制定。
明治以降、東京の貿易は横浜港に依存していましたが、1923年(大正12年)に関東大震災が発生すると、東京港の水深が浅かったために大型船による救援物資の接岸が問題となりました。これにより東京港の港湾設備の重要性が認識され、開発が始まりました。1925年に日の出埠頭が完成すると、1932年に芝浦埠頭、1934年に竹芝埠頭が完成しました。
東京港は、横浜港、名古屋港、大阪港、神戸港とともに日本の五大港(主要な国際貿易港)とされています。

【関連・参考サイト】
東京港(Wikipedia)

世界計量記念日

1875年(明治8年)5月20日、度量衡の国際的な統一を目的とするメートル条約がフランスのパリで締結されたことから。メートル条約締結125周年を記念して2000年(平成12年)から実施。
日本は1885年(明治18年)にメートル条約に加盟するも、尺貫法とメートル法の併用が続き、メートル法が完全実施されたのは1966年(昭和41年)からです。

【関連・参考サイト】
メートル条約(Wikipedia)
日本のメートル法化(Wikipedia)

電気自動車の日

1917年(大正6年)に株式会社ジーエス・ユアサ コーポレーションの創業者の一人、島津源蔵(1869~1951)がアメリカから電気自動車「デトロイト号」を輸入。
2009年(平成21年)5月20日、同社は約90年ぶりにデトロイト号を復活させ、この日を「電気自動車の日」に制定。
復活した「元祖エコカー」ともいうべきデトロイト号は、電気自動車用電池を開発する同社のシンボル的な存在とされています。

【関連・参考サイト】
電気自動車デトロイト号復活プロジェクト(GSユアサ)
島津源蔵 (2代目)(Wikipedia)

5月20日の記念日一覧

5月20日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
5月20日 東京港開港記念日 東京都港湾局
5月20日 世界計量記念日 飯塚幸三
5月20日 電気自動車の日 (株)ジーエス・ユアサ コーポレーション
5月20日 世界ミツバチの日 国際デー(国連総会)
5月20日 成田空港開港記念日
5月20日 ローマ字の日 (公財)日本のローマ字社
5月20日 森林(もり)の日 美し村(うましさと)連邦
5月20日 「信濃の国」県歌制定の日 長野県
5月20日 子連れの日 (一社)ぷちでガチ
5月20日 こんにゃく麺の日 (株)ヨコオデイリーフーズ
5月20日 ガチ勢の日 (株)マンダム
5月20日 水なすの日 大阪府漬物事業協同組合
毎月20日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
毎月20日 ワインの日 日本ソムリエ協会
毎月20日 信州ワインブレッドの日 信州ワインブレッド研究会
毎月20日 シチューライスの日 ハウス食品(株)
毎月20日 発芽野菜の日 (株)村上農園
毎月20日 ペットフードの日 (一社)ペットフード協会
毎月20日 マイカーチェックデー 阪神間7市

【関連・参考サイト】
5月20日(Wikipedia)
日本記念日協会

5月の二十四節気・雑節

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたものです。
5月は夏の気配が立ち始める「立夏(りっか)」、草木が茂って天地に満ち始める「小満(しょうまん)」へと季節が移り変わります。

雑節(ざっせつ)は、二十四節気以外の季節の移り変わりの目安となる日(期間)。
5月は立春から数えて88日目が「八十八夜(はちじゅうはちや)」です。

5月の二十四節気
季節 二十四節気 時期
立夏 2022年は5月5日、2023年は5月6日
小満 2022年は5月21日、2023年は5月21日
5月の雑節
雑節 説明 時期
八十八夜 立春から数えて88日目 2022年は5月2日、2023年は5月2日

5月20日の誕生花

5月20日の誕生花は「カタバミ」「シャスタ・デイジー」です。

カタバミの花言葉は「喜び」「輝く心」などです。「輝く心」は、かつて真鍮の仏具や鉄製の鏡をカタバミの葉で磨いたことに由来します。

5月20日の誕生花 「カタバミ」「シャスタ・デイジー」
カタバミの花言葉 「喜び」「輝く心」「母のやさしさ」
シャスタ・デイジーの花言葉 「忍耐」

カタバミ(開花時期は4月~10月)

カタバミ
photo: Ik T

シャスタ・デイジー(開花時期は5月~6月)

シャスタ・デイジー
photo: Michele Dorsey Walfred

5月に咲く花

5月に咲く花は「バラ」「ハナミズキ」「ネモフィラ」「フジ」「アヤメ」「スズラン」「スターチス」「トルコキキョウ」「シャクヤク」「シバザクラ」「サツキ」「ルピナス」「オダマキ」などです。

【関連・参考サイト】
5月20日の誕生花
5月の花

5月20日の誕生石

「自分の生まれた月の宝石を身につけると幸せが訪れる」といわれます。5月20日生まれの誕生石(5月の誕生石)は「エメラルド」「ヒスイ」です。

エメラルドの石言葉は「幸運」「幸福」。ヒスイの石言葉は「長寿」「健康」「安定」です。

エメラルド
photo: MAURO CATEB

鮮やかな緑が特徴的なエメラルド。その名前も「緑の石」を意味するサンスクリット語に由来します。エメラルドの歴史は古く、世界の四大宝石(ダイヤモンド、ルビー、サファイア、エメラルド)にも数えられています。かのクレオパトラもエメラルドを愛したといいます。

各月の誕生石
誕生石 石言葉
1月 ガーネット 「真実」「友愛」「忠実」
2月 アメシスト 「誠実」「心の平和」
3月 アクアマリン、サンゴ、ブラッドストーン 「沈着」「勇敢」「聡明」 (アクアマリン)、「長寿」「幸福」 (サンゴ)、「勇気」「献身」 (ブラッドストーン)
4月 ダイヤモンド 「清浄無垢」
5月 エメラルド、ヒスイ 「幸運」「幸福」 (エメラルド)、「長寿」「健康」「安定」 (ヒスイ)
6月 パール、ムーンストーン 「健康」「長寿」「富」 (パール)、「恋の予感」「純粋な愛」 (ムーンストーン)
7月 ルビー 「情熱」「仁愛」「威厳」
8月 ぺリドット 「夫婦の幸福」「和合」
9月 サファイア 「慈愛」「誠実」「徳望」
10月 オパール、トルマリン 「希望」「幸運」 (オパール)、「寛大」「忍耐」「友情」 (トルマリン)
11月 トパーズ、シトリン 「友情」「希望」「潔白」 (トパーズ)、「友愛」「希望」 (シトリン)
12月 ターコイズ、タンザナイト、ラピスラズリ 「成功」 (ターコイズ)、「高貴」「冷静」 (タンザナイト)、「幸運」「健康」 (ラピスラズリ)

【関連・参考サイト】
誕生石(Wikipedia)
エメラルド(Wikipedia)
ヒスイ(Wikipedia)

5月20日の星座

5月20日生まれの星座は「おうし座」です。
おうし座の期間は4月20日~5月20日です。

誕生日 星座 英語
5月20日 おうし座 Taurus (タウルス)
黄道十二星座
12星座 英語 誕生日
おひつじ座 Aries (アリエス) 3月21日~4月19日
おうし座 Taurus (タウルス) 4月20日~5月20日
ふたご座 Gemini (ジェミニ) 5月21日~6月21日
かに座 Cancer (キャンサー) 6月22日~7月22日
しし座 Leo (レオ) 7月23日~8月22日
おとめ座 Virgo (ヴァルゴ) 8月23日~9月22日
てんびん座 Libra (ライブラ) 9月23日~10月23日
さそり座 Scorpio (スコーピオ) 10月24日~11月22日
いて座 Sagittarius (サジタリアス) 11月23日~12月21日
やぎ座 Capricorn (カプリコーン) 12月22日~1月19日
みずがめ座 Aquarius (アクエリアス) 1月20日~2月18日
うお座 Pisces (ピスケス) 2月19日~3月20日

【関連・参考サイト】
黄道十二星座(Wikipedia)

5月20日生まれの有名人

5月20日生まれの有名人は「バルザック(小説家)」「相田みつを(詩人)」「王貞治(プロ野球選手)」などです。

相田みつを(詩人)

1924年(大正13年)5月20日、栃木県足利市に生まれる。
旧制中学時代に書や短歌、絵に親しむも、喫煙の濡れ衣をきせられたために進学を断念。卒業後は歌人の山下陸奥に師事する。
1943年(昭和18年)、19歳のときに書家を志して岩沢渓石に師事し、本格的に書の修行を積む。技巧派の書家として出発するも、専門家でなければ理解しにくい書のあり方に疑問を抱き、30歳のころに独特の書体で、短く平易な自らの言葉を書くスタイルを確立。
1984年(昭和59年)、60歳のときに発表した詩集『にんげんだもの』がミリオンセラーとなる。代表作は『にんげんだもの』『おかげさん』『生きていてよかった』など。

相田みつをの名言

毎日毎日の足跡が
おのずから人生の答えを出す
きれいな足跡には
きれいな水がたまる

【関連・参考サイト】
相田みつを美術館
相田みつを(Wikipedia)
相田みつをの名言

5月20日生まれの有名人一覧

5月20日生まれの有名人
誕生日 有名人 職業 年齢
1799年5月20日 オノレ・ド・バルザック フランスの小説家 51歳没
1898年5月20日 ジョセフ・マーフィー アイルランド出身の宗教家、著述家 83歳没
1924年5月20日 相田みつを 詩人、書家 67歳没
1940年5月20日 王貞治 プロ野球選手・監督 82歳
1957年5月20日 野田佳彦 第95代内閣総理大臣 65歳
1970年5月20日 河村隆一 ミュージシャン(LUNA SEA) 52歳
1971年5月20日 光浦靖子 お笑いタレント(オアシズ) 51歳
1978年5月20日 永井大 俳優 44歳
1997年5月20日 三笘薫 プロサッカー選手 25歳

5月20日の出来事

5月20日の出来事は「世界初のうま味調味料「味の素」を発売(1909年)」などです。

世界初のうま味調味料「味の素」を発売(1909年)

1907年(明治40年)、化学者の池田菊苗(1864~1936)が人間の味覚には「甘味、酸味、塩味、苦味」の4つに加えて「うま味」が存在すると提唱。昆布に由来する「うま味」の主成分が「グルタミン酸」であることを発見する。
池田菊苗はグルタミン酸を主要成分とした調味料の製造法を発明し、その商品化を鈴木製薬所の鈴木三郎助(味の素の創業者)に委託。
1909年(明治42年)5月20日、世界で初めて「味の素」という商品名でうま味調味料(旧称は化学調味料)を発売。
その後、鈴木製薬所は社名を変えながら成長を続け、1946年(昭和21年)に現在の味の素株式会社に改称。5月20日は同社の創業記念日となっています。

【関連・参考サイト】
うま味調味料(Wikipedia)
池田菊苗(Wikipedia)
鈴木三郎助(Wikipedia)

5月20日の出来事一覧

5月20日の出来事
年月日 出来事
325年5月20日 第1ニカイア公会議開会。ニカイア信条を採択、復活祭の日付を制定。
526年5月20日 シリアとアンティオキアで大地震。約30万人が死亡。
1217年5月20日 第一次バロン戦争: 第二次リンカーンの戦い。
1293年5月20日 カスティーリャ王サンチョ4世が現在のマドリード・コンプルテンセ大学を創立。
1498年5月20日 ヴァスコ・ダ・ガマが第一次航海でインド西岸のカリカット(コーリコード)に到達。
1570年5月20日 アブラハム・オルテリウスが世界初の近代的地図「Theatrum Orbis Terrarum」を発刊。
1609年5月20日 ウィリアム・シェイクスピアの『ソネット集』がトマス・ソープによって発刊される。
1631年5月20日 三十年戦争: マクデブルクの戦いが終結。
1722年5月20日 江戸幕府が流地禁止令を発布。田畑を質流れの形で売買することを禁止。
1862年5月20日 エイブラハム・リンカーン米大統領がホームステッド法に署名、同法が発効。
1873年5月20日 リーヴァイ・ストラウスとジェイコブ・デイヴィスがリベットでポケットを補強したズボンの特許を取得、ジーンズの発祥とされる。
1875年5月20日 パリでメートル条約が締結。
1882年5月20日 ドイツ帝国、オーストリア=ハンガリー帝国、イタリア王国が三国同盟を締結。
1891年5月20日 トーマス・エジソンが発明した映画を観る装置キネトスコープが初めて公開される。
1896年5月20日 パリ・ガルニエ宮(オペラ座)で6トンのシャンデリアが落下し、1人死亡。
1902年5月20日 キューバがアメリカ合衆国の軍政から独立。
1903年5月20日 日本人で初めてチベットに入国した仏教学者・河口慧海が4年ぶりに帰国。
1908年5月20日 オランダの統治下ジャワ島で民族主義的政治結社ブディ・ウトモが結成される。
1909年5月20日 うま味調味料「味の素」発売。
1918年5月20日 アメリカ海軍の戦艦「ニューメキシコ」が就役。
1921年5月20日 沖縄県那覇市・首里市(現在は那覇市の一部)が市制施行。
1921年5月20日 中華民国(北京政府)外交部総長顔恵慶とドイツ国側代表ヘルベルト・フォン・ボルヒが北京で中独協約を締結し両国の国交を回復する。ドイツが膠州湾租借地を放棄する。
1927年5月20日 チャールズ・リンドバーグが史上初の大西洋横断飛行のためスピリット・オブ・セントルイス号に乗りニューヨークを出発。翌日パリに到着。
1932年5月20日 アメリア・イアハートが女性として初めての大西洋単独横断飛行のため、ロッキード ベガに乗りニューファンドランドを出発。翌日アイルランドに到着。
1933年5月20日 大阪市営地下鉄御堂筋線の梅田(仮駅) – 心斎橋駅間が開業。大阪初の地下鉄。
1936年5月20日 阿部定事件の犯人・阿部定が品川で逮捕。
1938年5月20日 日中戦争: 国民革命軍のマーチン139W爆撃機2機が九州上空に侵入し反戦ビラを投下。日本本土上空に侵入した初の敵国機となる。
1941年5月20日 第二次世界大戦: クレタ島の戦いが始まる。
1941年5月20日 東京港が外国貿易港として開港。
1942年5月20日 翼賛政治会結成。帝国議会議員のほぼ全員が参加。
1942年5月20日 和歌山県田辺市が市制施行。
1949年5月20日 アメリカ国家安全保障局(NSA)の前身となる軍保安局(AFSA)が設置される。
1950年5月20日 臨時石炭鉱業管理法廃止。炭鉱の国家管理が終了。
1950年5月20日 孝宮和子内親王が鷹司平通と結婚。皇族が初めて民間人と結婚。
1954年5月20日 ビル・ヘイリーのシングルレコード「ロック・アラウンド・ザ・クロック」が発売。ロックンロールブームとなる。
1956年5月20日 アメリカ合衆国がビキニ環礁で初めての水爆投下実験。(レッドウィング作戦)
1960年5月20日 安保闘争: 自民党が衆議院で新日米安保条約を単独で強行採決。
1968年5月20日 「信濃の国」が正式に長野県の県歌として制定される。
1969年5月20日 立命館大学全共闘が同校のわだつみ像を破壊。
1975年5月20日 白鳥事件の再審請求で最高裁が請求を棄却するが、「疑わしきは罰せず」の原則を再審請求にも適用するという新たな基準(白鳥決定)を示し、再審の門戸を広げる。
1978年5月20日 新東京国際空港(成田空港)が開港。
1984年5月20日 外国人初の関取・高見山が引退。
1990年5月20日 ルーマニア革命: ルーマニアで半世紀ぶりの自由選挙が行われる。
2000年5月20日 陳水扁が中華民国総統に就任。
2002年5月20日 東ティモールがインドネシアから独立。シャナナ・グスマンが初代大統領に、マリ・アルカティリが初代首相に就任。
2007年5月20日 石川遼がマンシングウェアオープン KSBカップで優勝。15歳245日での優勝はゴルフのプロツアー大会における世界最年少記録。
2008年5月20日 シンガポール航空により、世界最大の旅客機エアバスA380が、日本(シンガポール – 成田)に初めて乗り入れる。
2010年5月20日 大相撲野球賭博問題: この日発売の『週刊新潮』で大相撲の現役力士の大関琴光喜が暴力団による野球賭博に関与していたことが報じられる。
2012年5月20日 大相撲夏場所で、前頭7枚目の旭天鵬が史上初の平幕同士の優勝決定戦を制し初優勝。同時に初優勝の最年長記録を更新した。
2013年5月20日 アメリカ合衆国オクラホマ州でFE5の竜巻が発生し、24人が死亡。(2013年ムーア竜巻)
2016年5月20日 蔡英文が中華民国総統に就任。
2016年5月20日 第3回世界メディアサミットがドーハで開幕。翌21日まで。
2020年5月20日 日本高野連が、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い同年8月10日から開催予定であった第102回全国高等学校野球選手権大会を中止にすることを決定。

【関連・参考サイト】
5月20日(Wikipedia)