HOME > 今日は何の日 > 2月7日は何の日

2月7日は何の日

2月7日の記念日は「北方領土の日」「オリンピックメモリアルデー」「フナの日」などです。

月日 何の日
2月6日 「お風呂の日」「プロフェッショナルの日」「抹茶の日」
2月7日 「北方領土の日」「オリンピックメモリアルデー」「フナの日」
2月8日 「郵便マークの日(〒マークの日)」「つばきの日」「針供養」
月日 出来事
2月6日 ワイタンギ条約(ニュージーランドが英国領へ)(1840年)
2月7日 1998年長野オリンピック開幕(1998年)
2月8日 北海道の開拓使を廃止(1882年)
誕生日 偉人
2月6日 ベーブ・ルース(メジャーリーガー)
2月7日 聖徳太子(飛鳥時代の政治家)
2月8日 ジェームズ・ディーン(俳優)
誕生日 誕生花 花言葉
2月6日 ナノハナ 「快活」「明るさ」
2月7日 ワスレナグサ 「真実の愛」「私を忘れないで」
2月8日 シャクヤク 「恥じらい」「はにかみ」「謙遜」
366日 偉人の名言
うさぎ型の人は、うさぎのようなペースで生きるのがいい。
うさぎのような能力を発揮するだろう。
かめ型の人は、かめのようなペースで生きるのがいい。
かめのような能力を発揮する。
世の中には、さまざまな能力がある。
なぜかといえば、さまざまな能力が「必要だから」である。
さまざまな能力が活動することによって社会は成り立っている。

- 斎藤茂太 -

(日本の精神科医、随筆家 / 1916~2006)

以下では2月7日の記念日の由来出来事の詳細、2月7日生まれの有名人や誕生花・誕生石などをご紹介します。

2月7日の記念日・行事

2月7日の記念日・行事は「北方領土の日」「オリンピックメモリアルデー」「フナの日」などです。

北方領土の日

日付は、1855年2月7日に日露和親条約が締結され、北方四島が日本固有の領土として認められたことから。北方領土問題に対する国民の関心と理解を深め、全国的な北方領土返還運動の一層の推進を図るために日本政府が制定。

【関連・参考サイト】
北方領土の日(Wikipedia)

オリンピックメモリアルデー

1998年2月7日の長野冬季オリンピック開会の日を記念して、日本青年会議所北信越地区長野ブロック協議会が制定。長野オリンピックの理念のひとつに「自然との共生」があることから、オリンピック後の長野県の自然を考える日にとの願いが込められています。

フナの日

日付は「フ(2)ナ(7)」と読む語呂合わせから。茨城県古河市の古河鮒甘露煮組合が制定。

2月7日の記念日一覧

2月7日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
2月7日 北方領土の日 日本政府
2月7日 オリンピックメモリアルデー 日本青年会議所北信越地区長野ブロック協議会
2月7日 フナの日 古河鮒甘露煮組合
2月7日 福井県ふるさとの日 福井県
毎月7日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
毎月7日 生パスタの日 全国製麺協同組合連合会

【関連・参考サイト】
2月7日(Wikipedia)
日本記念日協会

2月の二十四節気・雑節

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたものです。
2月は春が始まる「立春」、雪が雨に変わり雪解けが始まる「雨水」へと季節が移り変わります。

雑節(ざっせつ)は、二十四節気以外の季節の移り変わりの目安となる日(期間)。
2月は立春の前日が「節分」です。

2月の二十四節気
季節 二十四節気 時期
立春(りっしゅん) 2022年は2月4日、2023年は2月4日
雨水(うすい) 2022年は2月19日、2023年は2月19日
2月の雑節
雑節 説明 時期
節分 立春の前日 2022年は2月3日、2023年は2月3日

2月7日の誕生花

2月7日の誕生花は「ワスレナグサ」「ウメ」「ヒヤシンス」です。

ワスレナグサの花言葉は「真実の愛」「私を忘れないで」です。これらの花言葉は、恋人のためにこの花を摘もうとして誤って川に流され、「私を忘れないで」という言葉を残して死んでしまった若い騎士の伝説にちなみます。

2月7日の誕生花 「ワスレナグサ」「ウメ」「ヒヤシンス」
ワスレナグサの花言葉 「真実の愛」「私を忘れないで」
ウメの花言葉 「高潔」「忠実」「忍耐」
ヒヤシンスの花言葉 「スポーツ」「ゲーム」「遊び」「悲しみを超えた愛」

ワスレナグサ(開花時期は3月~5月)

ワスレナグサ
photo: A_Peach

ウメ(開花時期は1月~3月)

ウメ
photo: nom06231

ヒヤシンス(開花時期は3月~4月)

ヒヤシンス
photo: R Boed

2月に咲く花

2月に咲く花は「フクジュソウ」「スノードロップ」「ウメ」「ツバキ」「ジンチョウゲ」「ロウバイ」「マンサク」「クリスマスローズ」「デンドロビウム」「プリムラ」などです。

【関連・参考サイト】
2月7日の誕生花
2月の花

2月7日の誕生石

「自分の生まれた月の宝石を身につけると幸せが訪れる」といわれます。2月7日生まれの誕生石(2月の誕生石)は「アメシスト」です。

アメシストの石言葉は「誠実」「心の平和」です。

アメシスト
photo: Amila Tennakoon

透き通った紫色が特徴のアメシスト(Amethyst)。名前は「お酒に酔わない」を意味するギリシア語の「amethustos(アメタストス)」を語源とし、この石に酔いを防ぐ効果があると信じられていたことにちなみます。
ギリシア神話では、アメシストという美しい少女が、酒の神ディオニューソスの悪ふざけによって猛獣に襲われそうになったとき、月の女神アルテミスが少女を純白の石に変えて救いました。自分の行いを恥じたディオニューソスがその石に葡萄酒を注ぐと、美しい紫色の水晶に変わったといいます。

各月の誕生石
誕生石 石言葉
1月 ガーネット 「真実」「友愛」「忠実」
2月 アメシスト 「誠実」「心の平和」
3月 アクアマリン、サンゴ、ブラッドストーン 「沈着」「勇敢」「聡明」 (アクアマリン)、「長寿」「幸福」 (サンゴ)、「勇気」「献身」 (ブラッドストーン)
4月 ダイヤモンド 「清浄無垢」
5月 エメラルド、ヒスイ 「幸運」「幸福」 (エメラルド)、「長寿」「健康」「安定」 (ヒスイ)
6月 パール、ムーンストーン 「健康」「長寿」「富」 (パール)、「恋の予感」「純粋な愛」 (ムーンストーン)
7月 ルビー 「情熱」「仁愛」「威厳」
8月 ぺリドット 「夫婦の幸福」「和合」
9月 サファイア 「慈愛」「誠実」「徳望」
10月 オパール、トルマリン 「希望」「幸運」 (オパール)、「寛大」「忍耐」「友情」 (トルマリン)
11月 トパーズ、シトリン 「友情」「希望」「潔白」 (トパーズ)、「友愛」「希望」 (シトリン)
12月 ターコイズ、タンザナイト、ラピスラズリ 「成功」 (ターコイズ)、「高貴」「冷静」 (タンザナイト)、「幸運」「健康」 (ラピスラズリ)

【関連・参考サイト】
誕生石(Wikipedia)
アメシスト(Wikipedia)

2月7日の星座

2月7日生まれの星座は「みずがめ座」です。
みずがめ座の期間は1月20日~2月18日です。

誕生日 星座 英語
2月7日 みずがめ座 Aquarius (アクエリアス)
黄道十二星座
12星座 英語 誕生日
おひつじ座 Aries (アリエス) 3月21日~4月19日
おうし座 Taurus (タウルス) 4月20日~5月20日
ふたご座 Gemini (ジェミニ) 5月21日~6月21日
かに座 Cancer (キャンサー) 6月22日~7月22日
しし座 Leo (レオ) 7月23日~8月22日
おとめ座 Virgo (ヴァルゴ) 8月23日~9月22日
てんびん座 Libra (ライブラ) 9月23日~10月23日
さそり座 Scorpio (スコーピオ) 10月24日~11月22日
いて座 Sagittarius (サジタリアス) 11月23日~12月21日
やぎ座 Capricorn (カプリコーン) 12月22日~1月19日
みずがめ座 Aquarius (アクエリアス) 1月20日~2月18日
うお座 Pisces (ピスケス) 2月19日~3月20日

【関連・参考サイト】
黄道十二星座(Wikipedia)

2月7日生まれの有名人

2月7日生まれの有名人は「聖徳太子(飛鳥時代の政治家)」「チャールズ・ディケンズ(小説家)」「益川敏英(ノーベル物理学賞受賞)」などです。

聖徳太子(飛鳥時代の政治家)

574年2月7日、飛鳥橘の宮にて、父の橘豊日皇子、母の穴穂部間人皇女の間に皇子として生まれる。厩戸の前で生まれたので厩戸皇子(うまやどのみこ)とも呼ばれます。
推古天皇のもと、蘇我馬子と協調して政治を行い、国際的緊張のなかで遣隋使を派遣するなど大陸の進んだ文化や制度をとりいれて、冠位十二階や十七条憲法を定めるなど天皇を中心とした中央集権国家体制の確立を図りました。

【関連・参考サイト】
聖徳太子(Wikipedia)

チャールズ・ディケンズ(小説家)

1812年2月7日、イギリスのハンプシャー州ポーツマス郊外のランドポートに生まれる。
25歳のときに長編小説『オリバー・ツイスト』を発表。1843年に『クリスマス・キャロル』を出版し、世界的に有名な作家となりました。

チャールズ・ディケンズの名言

この世に生きる価値のない人などいない。
人は誰でも、誰かの重荷を軽くしてあげることができるからだ。

【関連・参考サイト】
チャールズ・ディケンズ(Wikipedia)
チャールズ・ディケンズの名言

2月7日生まれの有名人一覧

2月7日生まれの有名人
誕生日 有名人 職業 年齢
574年2月7日 聖徳太子 飛鳥時代の皇族、政治家 48歳没
1478年2月7日 トマス・モア イギリスの思想家 57歳没
1812年2月7日 チャールズ・ディケンズ イギリスの小説家 58歳没
1937年2月7日 阿久悠 放送作家、作詞家、小説家 70歳没
1940年2月7日 益川敏英 理論物理学者(ノーベル物理学賞受賞) 81歳没
1941年2月7日 小林稔侍 俳優 81歳
1963年2月7日 香坂みゆき 女優 59歳
1982年2月7日 向井理 俳優 40歳
1988年2月7日 加護亜依 タレント 34歳
1996年2月7日 ピエール・ガスリー フランスのF1ドライバー 26歳

2月7日の出来事

2月7日の出来事は「1998年長野オリンピック開幕(1998年)」などです。

1998年長野オリンピック開幕(1998年)

1998年(平成10年)2月7日から2月22日まで長野県長野市を中心とする地域を会場として冬季オリンピックが開催されました。
72の国(地域)から選手・役員4638人が参加し、延べ144万2700人の観客が会場に集まりました。

【関連・参考サイト】
1998年長野オリンピック(Wikipedia)

2月7日の出来事一覧

2月7日の出来事
年月日 出来事
457年2月7日 レオ1世が東ローマ帝国レオ朝の初代皇帝に即位。
1369年2月7日 足利義満が正式に室町幕府第3代将軍に就任。
1450年2月7日 サフォーク公ジョン・ド・ラ・ポールとマーガレット・ボーフォートが結婚。
1657年2月7日 江戸幕府が吉原遊廓を日本橋から浅草千束へ移転させる。
1795年2月7日 アメリカ合衆国憲法修正第11条の批准が完了。
1807年2月7日 ナポレオン戦争: アイラウの戦い
1855年2月7日 日露和親条約締結。
1873年2月7日 太政官布告「復讐ヲ嚴禁ス」(敵討禁止令)を公布。
1881年2月7日 石川県・滋賀県から分離して福井県を再設置。福井県・滋賀県が現在の形となる。
1881年2月7日 堺県を廃止して大阪府に編入。
1927年2月7日 大正天皇大喪。大赦137,669名、減刑46,138名。
1934年2月7日 中島久万吉商工相が13年前に書いた文章の中で逆臣・足利尊氏を礼讃している(足利尊氏論)として、貴族院で追及される。9日に辞任。
1941年2月7日 日本初の国産モーターグライダー「日本式蜂型」が初飛行。
1943年2月7日 第二次世界大戦: 日本軍のガダルカナル島からの撤退(ケ号作戦)が完了。
1946年2月7日 出口王仁三郎が大本を再建。
1952年2月7日 埼玉県金子村B29墜落事故が発生。
1960年2月7日 東京03地域の電話の市内局番が3桁になる。
1964年2月7日 ビートルズが、イギリスのロックグループでは初のアメリカ公演のためアメリカに到着。
1965年2月7日 ベトナム戦争: アメリカが北ベトナム爆撃(北爆)を開始。
1968年2月7日 カナダで憲法が改正され、英語のほかフランス語も公用語となる。
1971年2月7日 スイスで国民投票により女性参政権を承認。
1974年2月7日 グレナダがイギリスから独立。
1979年2月7日 冥王星が1930年の発見から初めて海王星の軌道の内側に入る。
1982年2月7日 西成区覚醒剤中毒者7人殺傷事件。大阪府大阪市西成区山王の文化住宅(アパート)で覚醒剤中毒者の男が妻子・近隣住民ら7人を殺傷した。
1984年2月7日 STS-41-Bミッションで、スペースシャトルチャレンジャーのスチュアート、ブルース・マッカンドレス2世両飛行士が史上初の命綱なしの宇宙遊泳に成功。
1985年2月7日 自民党田中派内で創政会が発足。
1990年2月7日 ソビエト連邦の崩壊: ソ連共産党中央委員会が、共産党一党独裁制の放棄を採択。
1991年2月7日 ハイチで初めて民主的な選挙で選出されたジャン=ベルトラン・アリスティドが大統領に就任。
1992年2月7日 EC加盟12か国が「マーストリヒト条約」に調印。
1993年2月7日 能登半島沖地震発生。
1998年2月7日 第18回冬季オリンピック、長野大会開催。2月22日まで。
1999年2月7日 ヨルダン国王フセイン1世が崩御。アブドゥッラー2世が即位。
2006年2月7日 文仁親王妃紀子の懐妊が公となる(同年9月6日に悠仁親王を出産)。
2009年2月7日 2009年ビクトリア州森林火災が発生。
2010年2月7日 ラウラ・チンチージャがコスタリカ初の女性大統領に選出される。
2012年2月7日 岡山県倉敷市にあるJX日鉱日石エネルギー水島製油所で倉敷海底トンネル事故が起きる。
2014年2月7日 第22回冬季オリンピック、ソチ大会が開催。2月23日まで。
2016年2月7日 北朝鮮が人工衛星と称するICBMを打ち上げる。

【関連・参考サイト】
2月7日(Wikipedia)


前日  2月7日  翌日