HOME > 今日は何の日 > 3月20日は何の日

3月20日は何の日

3月20日の記念日は「上野動物園開園記念日」「国際幸福デー」「日やけ止めの日」などです。

また、毎年3月21日頃が二十四節気「春分(しゅんぶん)」になります(2022年と2023年は3月21日)。「春分」は太陽が真東から昇り真西に沈む日であり、昼と夜の長さがほぼ同じになります。

月日 何の日
3月19日 「ミュージックの日」「カメラ発明記念日」「立庁記念日」
3月20日 「上野動物園開園記念日」「国際幸福デー」「日やけ止めの日」
3月21日 「ランドセルの日」「国際人種差別撤廃デー」「催眠術の日」
月日 出来事
3月19日 フォークランド紛争が勃発(1982年)
3月20日 地下鉄サリン事件(1995年)
3月21日 高松塚古墳の極彩色壁画を発見(1972年)
誕生日 偉人
3月19日 ワイアット・アープ(保安官)
3月20日 ヘンリック・イプセン(劇作家)
3月21日 升田幸三(将棋棋士)
誕生日 誕生花 花言葉
3月19日 アザミ 「独立」「報復」「厳格」「触れないで」
3月20日 スイートピー 「門出」「別離」「ほのかな喜び」「優しい思い出」
3月21日 マンサク 「呪文」「魔力」「霊感」「ひらめき」
366日 偉人の名言
名誉を失っても、もともとなかったと思えば生きていける。
財産を失ってもまたつくればよい。
しかし勇気を失ったら、生きている値打ちがない。

- ゲーテ -

(ドイツの詩人、小説家、劇作家 / 1749~1832)

以下では3月20日の記念日の由来出来事の詳細、3月20日生まれの有名人や誕生花・誕生石などをご紹介します。

3月20日の記念日・行事

3月20日の記念日・行事は「上野動物園開園記念日」「国際幸福デー」「日やけ止めの日」などです。

二十四節気の「春分(しゅんぶん)」は、3月21日頃です(2022年と2023年は3月21日)。「春分」は太陽が真東から昇り真西に沈む日であり、昼と夜の長さがほぼ同じになります。

雑節の「春のお彼岸」は、毎年3月18日~3月24日頃です(2022年と2023年は3月18日~3月24日)。その最初の日を「彼岸入り」、最後の日を「彼岸明け」と呼びます。

【関連・参考サイト】
春分(Wikipedia)
彼岸(Wikipedia)

上野動物園開園記念日

1882年(明治15年)3月20日、日本初の近代動物園として、東京の上野公園に上野動物園が開園したことから。

【関連・参考サイト】
恩賜上野動物園(Wikipedia)

国際幸福デー

幸福が世界中の人々の共通の目標であり、願望であることを認め、公共政策に反映されるべきものとして2012年(平成24年)の国連総会で制定。国際デーの一つです。
持続可能な開発、貧困の根絶、すべての人の幸福とウェルビーイングの推進による包摂的で公平な、バランスの取れた経済成長の必要性についても訴えています。

【関連・参考サイト】
国際幸福デー(Wikipedia)

日やけ止めの日

日付は「サ(3)ニ(2)ー・ゼロ(0)」と読む語呂合わせから。春分の日を境に日照時間が長くなり日にやける機会が増えることから、その前に日やけ防止の意識を持ち、大切な肌を日やけから守ってもらうことを目的に資生堂ジャパン株式会社が制定。

3月20日の記念日一覧

3月20日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
3月20日 上野動物園開園記念日
3月20日 国際幸福デー 国際デー(国連総会)
3月20日 日やけ止めの日 資生堂ジャパン(株)
3月20日 電卓の日 日本事務機械工業会
3月20日 サブレの日 日清シスコ(株)
3月20日 LPレコードの日
3月20日 かつおの日 和歌山県すさみ町
毎月20日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
毎月20日 ワインの日 日本ソムリエ協会
毎月20日 信州ワインブレッドの日 信州ワインブレッド研究会
毎月20日 シチューライスの日 ハウス食品(株)
毎月20日 発芽野菜の日 (株)村上農園
毎月20日 ペットフードの日 (一社)ペットフード協会
毎月20日 マイカーチェックデー 阪神間7市

【関連・参考サイト】
3月20日(Wikipedia)
日本記念日協会

3月の二十四節気・雑節

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたものです。
3月は冬眠していた虫が穴から出てくる「啓蟄」、昼と夜の長さがほぼ同じになる「春分」へと季節が移り変わります。

雑節(ざっせつ)は、二十四節気以外の季節の移り変わりの目安となる日(期間)。
3月は春分を中心とした7日間が「春のお彼岸」です。

3月の二十四節気
季節 二十四節気 時期
啓蟄(けいちつ) 2022年は3月5日、2023年は3月6日
春分(しゅんぶん) 2022年は3月21日、2023年は3月21日
3月の雑節
雑節 説明 時期
春のお彼岸 春分を中日とし、前後3日を加えた7日間 2022年は3月18日~3月24日、2023年は3月18日~3月24日

3月20日の誕生花

3月20日の誕生花は「スイートピー」「ミツマタ」です。

スイートピーの花言葉は「門出」「別離」などです。これらの花言葉は、花の姿が今にも飛び立つ蝶のように見えることにちなみます。

3月20日の誕生花 「スイートピー」「ミツマタ」
スイートピーの花言葉 「門出」「別離」「ほのかな喜び」「優しい思い出」
ミツマタの花言葉 「強靱」「肉親の絆」

スイートピー(開花時期は4月~6月)

スイートピー
photo: Pussreboots

ミツマタ(開花時期は3月~4月)

ミツマタ
photo: houroumono

3月に咲く花

3月に咲く花は「サクラ」「アネモネ」「カーネーション」「フリージア」「ヒヤシンス」「スミレ」「ナノハナ」「デイジー」「スノードロップ」「シンビジウム」「ジンチョウゲ」などです。

【関連・参考サイト】
3月20日の誕生花
3月の花

3月20日の誕生石

「自分の生まれた月の宝石を身につけると幸せが訪れる」といわれます。3月20日生まれの誕生石(3月の誕生石)は「アクアマリン」「サンゴ」「ブラッドストーン」です。

アクアマリンの石言葉は「沈着」「勇敢」「聡明」、サンゴの石言葉は「長寿」「幸福」、ブラッドストーンの石言葉は「勇気」「献身」です。

アクアマリン

澄んだブルーが特徴のアクアマリン(Aquamarine)。名前はラテン語の「Aqua(水)」と「Marine(海の)」を語源とし、透き通った海のような色にちなみます。
この石が波を落ち着かせ、船乗りの安全に守るということで、ヨーロッパの船乗りたちは海の力の宿ったお守りとしてアクアマリンを大切に持っていたそうです。

各月の誕生石
誕生石 石言葉
1月 ガーネット 「真実」「友愛」「忠実」
2月 アメシスト 「誠実」「心の平和」
3月 アクアマリン、サンゴ、ブラッドストーン 「沈着」「勇敢」「聡明」 (アクアマリン)、「長寿」「幸福」 (サンゴ)、「勇気」「献身」 (ブラッドストーン)
4月 ダイヤモンド 「清浄無垢」
5月 エメラルド、ヒスイ 「幸運」「幸福」 (エメラルド)、「長寿」「健康」「安定」 (ヒスイ)
6月 パール、ムーンストーン 「健康」「長寿」「富」 (パール)、「恋の予感」「純粋な愛」 (ムーンストーン)
7月 ルビー 「情熱」「仁愛」「威厳」
8月 ぺリドット 「夫婦の幸福」「和合」
9月 サファイア 「慈愛」「誠実」「徳望」
10月 オパール、トルマリン 「希望」「幸運」 (オパール)、「寛大」「忍耐」「友情」 (トルマリン)
11月 トパーズ、シトリン 「友情」「希望」「潔白」 (トパーズ)、「友愛」「希望」 (シトリン)
12月 ターコイズ、タンザナイト、ラピスラズリ 「成功」 (ターコイズ)、「高貴」「冷静」 (タンザナイト)、「幸運」「健康」 (ラピスラズリ)

【関連・参考サイト】
誕生石(Wikipedia)
アクアマリン(Wikipedia)

3月20日の星座

3月20日生まれの星座は「うお座」です。
うお座の期間は2月19日~3月20日です。

誕生日 星座 英語
3月20日 うお座 Pisces (ピスケス)
黄道十二星座
12星座 英語 誕生日
おひつじ座 Aries (アリエス) 3月21日~4月19日
おうし座 Taurus (タウルス) 4月20日~5月20日
ふたご座 Gemini (ジェミニ) 5月21日~6月21日
かに座 Cancer (キャンサー) 6月22日~7月22日
しし座 Leo (レオ) 7月23日~8月22日
おとめ座 Virgo (ヴァルゴ) 8月23日~9月22日
てんびん座 Libra (ライブラ) 9月23日~10月23日
さそり座 Scorpio (スコーピオ) 10月24日~11月22日
いて座 Sagittarius (サジタリアス) 11月23日~12月21日
やぎ座 Capricorn (カプリコーン) 12月22日~1月19日
みずがめ座 Aquarius (アクエリアス) 1月20日~2月18日
うお座 Pisces (ピスケス) 2月19日~3月20日

【関連・参考サイト】
黄道十二星座(Wikipedia)

3月20日生まれの有名人

3月20日生まれの有名人は「ヘンリック・イプセン(劇作家)」「竹内まりや(シンガーソングライター)」「竹中直人(俳優)」などです。

ヘンリック・イプセン(劇作家)

1828年3月20日、ノルウェーのシーエンに生まれる。
富裕な商家に生まれるも8歳の時に家が破産。15歳で小さな港町グリムスタの薬剤師の徒弟になる。20歳のときに古代ローマの反逆児を描く戯曲『カティリーナ』を書く。代表作は『ペール・ギュント』『人形の家』『民衆の敵』など。近代劇の創始者であり「近代劇の父」と称されます。

【関連・参考サイト】
ヘンリック・イプセン(Wikipedia)

3月20日生まれの有名人一覧

3月20日生まれの有名人
誕生日 有名人 職業 年齢
1770年3月20日 フリードリヒ・ヘルダーリン ドイツの詩人、思想家 73歳没
1828年3月20日 ヘンリック・イプセン ノルウェーの劇作家 78歳没
1955年3月20日 竹内まりや シンガーソングライター 67歳
1957年3月20日 スパイク・リー アメリカの映画監督 65歳
1956年3月20日 竹中直人 俳優 66歳
1978年3月20日 奥華子 シンガーソングライター 44歳
1979年3月20日 阿部慎之助 プロ野球選手 43歳
1983年3月20日 川島永嗣 プロサッカー選手 39歳
1984年3月20日 後藤淳平 お笑いタレント(ジャルジャル) 38歳

3月20日の出来事

3月20日の出来事は「地下鉄サリン事件(1995年)」などです。

地下鉄サリン事件(1995年)

1995年(平成7年)3月20日午前8時ごろ、東京の地下鉄丸ノ内線、日比谷線、千代田線の5本の地下鉄車内で、神経ガス・サリンが散布され、乗客・乗員ら13人が死亡、負傷者は6000人以上という国内最悪の無差別テロ事件となる。
警視庁はオウム真理教の犯行とみて3月22日に強制捜査。5月16日に教祖の麻原彰晃(松本智津夫)らを殺人などの容疑で逮捕しました。

【関連・参考サイト】
地下鉄サリン事件(Wikipedia)

3月20日の出来事一覧

3月20日の出来事
年月日 出来事
235年3月20日 マクシミヌス・トラクスがローマ皇帝に即位。
1184年3月20日 一ノ谷の戦い。源義経らが「鵯越(ひよどりごえ)の奇襲」により平氏に圧勝。
1602年3月20日 オランダが東インド会社を設立。
1703年3月20日 赤穂浪士が預かりの大名屋敷で切腹する。
1754年3月20日 宝暦治水事件: 薩摩藩による木曽三川の治水事業が始まる。
1815年3月20日 エルバ島を脱出したナポレオンが軍勢を伴ってパリに入城。百日天下が始まる。
1848年3月20日 ドイツにおける1848年革命。バイエルン国王ルートヴィヒ1世が息子のマクシミリアン2世に譲位する。
1852年3月20日 ハリエット・ビーチャー・ストウの『アンクル・トムの小屋』が刊行。
1882年3月20日 上野動物園が開園。
1883年3月20日 工業所有権の保護に関するパリ条約調印。
1883年3月20日 高田事件。新潟県高田・頸城地方の自由党員20名を、反乱謀議の嫌疑で逮捕。
1890年3月20日 ドイツ帝国皇帝ヴィルヘルム2世が首相オットー・フォン・ビスマルクを解任。
1906年3月20日 上野公園内に帝国図書館の新館庁舎(現 国際子ども図書館)が竣工し移転。
1913年3月20日 国民党のリーダー・宋教仁が袁世凱の放った刺客により銃撃される。3月22日に死亡。
1914年3月20日 コネチカット州ニューヘイブンで第1回全米フィギュアスケート選手権が開催。
1926年3月20日 蔣介石が反共クーデターを起こす。(中山艦事件)
1933年3月20日 ダッハウ強制収容所の設置を発表。
1951年3月20日 日本生活協同組合連合会設立。
1952年3月20日 アメリカ議会が日本国との平和条約を批准。
1956年3月20日 チュニジアがフランスから独立。
1964年3月20日 欧州宇宙機関 (ESA) の前身の欧州宇宙研究機構が発足。
1964年3月20日 学習院大学ヨット部遭難事故が起こる。
1969年3月20日 ジョン・レノンとオノ・ヨーコが結婚。
1972年3月20日 御殿場市で富士山大量遭難事故が発生。
1979年3月20日 上越新幹線の大清水トンネル建設現場で火災が発生。16人が死亡。
1981年3月20日 神戸市でポートピア’81が開幕。
1985年3月20日 広島自動車道が全線開通。
1988年3月20日 JR西日本瀬戸大橋線(岡山駅 – 児島駅)が部分開業。
1990年3月20日 大阪市営地下鉄鶴見緑地線(現・長堀鶴見緑地線) 京橋駅 – 鶴見緑地駅間が開業。
1995年3月20日 地下鉄サリン事件。13人が死亡、5,510人が重軽傷。
1996年3月20日 大阪近郊の民鉄・地下鉄5社局で共通カード乗車券システム「スルッとKANSAI」の使用開始。
2003年3月20日 イラク戦争勃発。
2005年3月20日 福岡県西方沖地震発生。
2006年3月20日 第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝で日本代表チームがキューバ代表を下し、初代王者となる(現地時間)。
2006年3月20日 新ICパスポート導入。パスポートへの旧姓併記の基準が緩和。
2009年3月20日 阪神電気鉄道阪神なんば線 西九条駅 – 大阪難波駅間が開業。同時に近畿日本鉄道難波線・奈良線と相互乗り入れ開始。また尼崎駅 – 西九条間の区間は西大阪線から阪神なんば線に改称。
2010年3月20日 第二京阪道路が全線開通。
2019年3月20日 カザフスタン、ソビエト連邦の崩壊後の独立以来、同国大統領を努めていたヌルスルタン・ナザルバエフが退任を発表。

【関連・参考サイト】
3月20日(Wikipedia)


前日  3月20日  翌日