HOME > 今日は何の日 > 11月20日は何の日

11月20日は何の日

11月20日は「ピザの日」「世界こどもの日」です。

他には「山梨県民の日」「多肉植物の日」など全12個の記念日があります。

月日 記念日
11月19日 「国際男性デー」「農協記念日」
11月20日 「ピザの日」「世界こどもの日」
11月21日 「フライドチキンの日」「歌舞伎座開業記念日」
誕生日 誕生花 花言葉
11月19日 オトギリソウ 「迷信」「敵意」「秘密」「恨み」
11月20日 カラスウリ 「よき便り」「誠実」「男ぎらい」
11月21日 イチョウ 「荘厳」「長寿」「鎮魂」
今日の名言

セトモノとセトモノとぶつかりっこすると
すぐこわれちゃう
どっちかがやわらかければだいじょうぶ
やわらかいこころを持ちましょう

- 相田みつを -

(日本の詩人、書家 / 1924~1991)

以下では11月20日の記念日の由来、11月20日生まれの誕生花などをご紹介します。
今日は何の日(366日カレンダー)

11月20日の記念日・行事

11月20日の記念日・行事は「ピザの日」「世界こどもの日」などです。

ピザの日

ピザの美味しさやバランスのとれた栄養食としての魅力をさらに多くの人に知ってもらいたいと、ピザ協議会が制定。

日付は、ピザの原型といわれる「ピッツァ・マルゲリータ」の名前の由来となったイタリアのマルゲリータ王妃の誕生日(1851年11月20日)から。

マルゲリータ誕生

イタリア王国の第2代国王ウンベルト1世と結婚してイタリア王妃となったマルゲリータ(1851~1926)は、芸術文化の支援や慈善活動に熱意を注ぎ、庶民から広く敬愛されました。

1889年(明治22年)、マルゲリータ王妃がナポリを訪れた際、ピザ職人から「バジルの緑」「モッツァレラの白」「トマトの赤」というイタリア国旗の色を模したピザが贈られました。

王妃はこれを大変気に入り、その名を冠するピザ「ピッツァ・マルゲリータ」が誕生したといいます。

ピッツァ・マルゲリータ

【関連・参考サイト】
ピザ(Wikipedia)
マルゲリータ・ディ・サヴォイア=ジェノヴァ(Wikipedia)
ピザ協議会

世界こどもの日

世界の子どもたちの相互理解と福祉の向上を目的として、1954年(昭和29年)12月の国連総会で制定。国際デーの一つです。

日付は、1959年(昭和34年)11月20日に「児童の権利に関する宣言」が、その30年後の1989年(平成元年)11月20日に「児童の権利に関する条約」(子どもの権利条約)が国連総会で採択されたことから。

国連はすべての加盟国に対して「こどもの日」を制定することを勧告。日本では5月5日の「こどもの日」をそれに当てています。

この日に合わせて、子どもの権利についての認識を高め、子どもの福祉向上をはかるためのイベントが世界中で行われます。

世界の子どもたちの状況

・年間520万人が5歳の誕生日を迎えられずに亡くなっている。

・5900万人が小学校に通えていない(11人に1人)。

・3億5600万人の子どもが極度の貧困状態で暮らしている(6人に1人)。

・推定170万人の子ども(0~14歳)がHIVと共に生きている。

・1億6000万人が児童労働に従事し、そのうち7900万人は危険な状況下で働いている。

(2022年10月現在)

子どもたち

【関連・参考サイト】
11月20日は「世界子どもの日」(日本ユニセフ協会)

11月20日の記念日一覧

11月20日の記念日は全部で12個あります。

食べ物

料理や食品、食材などに関する記念日です。

11月20日の記念日(食べ物)
いいかんぶつの日 海産物や農産物を乾燥させてつくる「かんぶつ(干物・乾物)」。
日本の伝統的な食文化であるかんぶつを味わい、学ぶ日にしてほしいと、日本かんぶつ協会が制定。
日付は、干物の「干」の字が「十」と「一」からなるので11月、乾物の「乾」の字が「十」「日」「十」と「乞」からなるので20日。これらを組み合わせると「11月20日にかんぶつを乞う」と読むことができる。
ピザの日 ピザの美味しさやバランスのとれた栄養食としての魅力をさらに多くの人に知ってもらいたいと、ピザ協議会が制定。
日付は、ピザの原型といわれる「ピッツァ・マルゲリータ」の名前の由来となったイタリアのマルゲリータ王妃の誕生日(1851年11月20日)から。

野菜・豆・きのこ

野菜や豆、きのこに関する記念日です。

11月20日の記念日(野菜・豆・きのこ)
発芽大豆の日 天然のマルチサプリといわれる大豆を発芽させることで、さらに健康価値が高まった「発芽大豆」。その良さを多くの人に知ってもらい、気軽に毎日の食事にとり入れてほしいと、(株)マルヤナギ小倉屋と(株)だいずデイズが共同で制定。
日付は「いい(11)はつが(20日)」(いい発芽)と読む語呂合わせから。

花・植物

花・植物に関する記念日です。

11月20日の記念日(花・植物)
多肉植物の日 多肉植物の個性やその魅力をより多くの人に知ってもらいたいと、(株)岐孝園が制定。
日付は、岐阜県瑞穂市で多肉植物が美しくきれいに変身するのが霜の降り始める11月20日頃なので。

健康・美容

健康や美容に関する記念日です。

11月20日の記念日(健康・美容)
メンズ脱毛を応援する日 脱毛という方法で男性美容文化を広めることにより、清潔感を高めて明るい気持ちで過ごしたいという男性を応援したいと、(医)陽美会が制定。
日付は、脱毛をすることで毛が無くなり、毛穴が引き締まってつるつるすべすべになることから、11月20日を「いい(11)つるすべ(20)」と読む語呂合わせ。

国際デー

国連やWHO、ユネスコなどの国際機関が制定した記念日(国際デー)です。
「国際デー」一覧

11月20日の記念日(国際デー)
世界こどもの日 世界の子どもたちの相互理解と福祉の向上を目的として、国連総会で制定。
日付は、1959年11月20日に「児童の権利に関する宣言」が、その30年後の1989年11月20日に「児童の権利に関する条約」(子どもの権利条約)が国連総会で採択されたことから。
国連はすべての加盟国に対して「こどもの日」を制定することを勧告。日本では5月5日の「こどもの日」をそれに当てています。
この日に合わせて、子どもの権利についての認識を高め、子どもの福祉向上をはかるためのイベントが世界中で行われます。
アフリカ工業化の日 アフリカ諸国家の工業化に向けた協力を強化し、アフリカの経済発展へ国際社会が取り組むことを再確認する日として、国連総会で制定。

県民の日

都道府県や市町村が記念日として条例等によって定めた日です。

11月20日の記念日(県民の日)
山梨県民の日 県民が郷土について理解と関心を深め、ふるさとを愛する心をはぐくみ、共に次代に誇りうるより豊かなふるさと山梨を築きあげることを期する日として、山梨県が条例により制定。
日付は、1871年(明治4年)旧暦11月20日にそれまでの甲府県を山梨県と改めたことから。
この日は県内の公立学校が休みになります。また県施設等で入場料無料・割引などが実施されます。

誕生・開始

人や商品、サービスなどが誕生した日、開始日、発売日に関連する記念日です。

11月20日の記念日(誕生・開始)
タブレット通信教育の日 専用タブレットだけで学ぶ通信教育で、勉強が楽しいと感じる子どもを増やしたいと、(株)ジャストシステムが制定。
日付は、専用タブレットを利用した通信教育(スマイルゼミ小学生コース)が誕生した日(2012年11月20日)から。

語呂合わせ

語呂合わせによる記念日です。

11月20日の記念日(語呂合わせ)
組織風土の日 「組織の風土・体質」についての関心や理解を深め、年に一度は自分たちの組織風土をメンテナンスすることを習慣にしてほしいと、(株)スコラ・コンサルトが制定。
日付は「いい(11)ふう(2)ど(10)」(いい風土)と読む語呂合わせから。
イイツーキンの日 通勤にまつわるマナーの問題が取りざたされていることから、より良い通勤を考える日にしてほしいと、(株)ドリルが制定。
日付は「11(いい)2(ツー)0(距離が近いことを表す)」と読む語呂合わせから。

その他

その他の日付や別の記念日、各地の行事・お祭りなどに基づく記念日です。

11月20日の記念日(その他)
毛布の日 家族にぬくもりある生活を届ける毛布産業の振興をはかるため、日本毛布工業組合が制定。
日付は、長年にわたり11月に毛布の主要産地の大阪府泉大津市で「泉大津毛布まつり」が行われてきたことと、日本で毛布が初めて生産されたのが明治20年(1887年)なので11月20日に。

毎月20日の記念日一覧

毎月20日の記念日
ワインの日 ワインの消費拡大のため、(一社)日本ソムリエ協会が制定。
日付は、「ワイン」をフランス語では「vin(ヴァン)」と呼び、この発音が数字の「20」を意味するフランス語の「vingt(ヴァン)」と似ていることから毎月20日に。
発芽野菜の日 一般の野菜よりも数倍栄養価が高く、生活習慣病の予防でも注目される発芽野菜(スプラウト)をより多くの人に知ってもらいたいと、(株)村上農園が制定。
日付は、20日(はつか)を「発芽(ハツガ)」と読む語呂合わせから毎月20日に。
シチューライスの日 シチューをごはんにかける「シチューライス」という食べ方をより多くの人に知ってもらうため、ハウス食品(株)が制定。
日付は「5(ごはん)×(かける)4(シチュー)=20」と読む語呂合わせから毎月20日に。
信州ワインブレッドの日 ワインの風味がほのかに漂う「信州ワインブレッド」の魅力を発信するとともに、農産物の豊かな長野県をPRするため、信州ワインブレッド研究会が制定。
日付は、日本ソムリエ協会が提唱している「ワインの日」が毎月20日であることから同じ日に。
ペットフードの日 ペットフードの適正な使用促進、普及と品質向上、業界の発展を目的に、(一社)ペットフード協会が制定。
日付は「フー(2)×ド(10)=20」と読む語呂合わせから毎月20日に。

【関連・参考サイト】
11月20日(Wikipedia)
日本記念日協会

11月20日の誕生花

11月20日の誕生花は「カラスウリ」「ツワブキ」です。

ツワブキの花言葉は「謙譲」「困難に負けない」です。

ツワブキは日本原産の植物。「謙譲」の花言葉は、奥ゆかしい日本的な落ち着きを感じさせる花姿に由来します。

「困難に負けない」は、日陰でもよく育ち、寒さが厳しくなっていく時期に花を咲かせることにちなみます。

11月20日の誕生花
誕生花 花言葉
カラスウリ 「よき便り」「誠実」「男ぎらい」
ツワブキ 「謙譲」「困難に負けない」

カラスウリ(開花時期:7月~8月)

カラスウリ
photo: Black Zowie

ツワブキ(開花時期:10月~12月)
花言葉:「謙譲」「困難に負けない」

ツワブキ
photo: Forest and Kim Starr

【関連・参考サイト】
11月20日の誕生花


前日  11月20日  翌日

テキストのコピーはできません。