HOME > 今日は何の日 > 9月19日は何の日

9月19日は何の日

9月19日は「苗字の日」「九十九島の日」です。

月日 何の日
9月18日 「かいわれ大根の日」「しまくとぅばの日」
9月19日 「苗字の日」「九十九島の日」
9月20日 「空の日」「バスの日」「動物愛護週間」
誕生日 誕生花 花言葉
9月18日 「ホウセンカ」 「私に触れないで」「短気」
9月19日 「サルビア」 「尊敬」「知恵」「良い家庭」「家族愛」
9月20日 「ヒガンバナ」 「悲しき思い出」「あきらめ」「独立」「情熱」
今日の名言

人の評価は、他の人たちの意見よりも、その人が他の人たちについてどのように言っているのかでより分かるものです。

- オードリー・ヘップバーン -

(英国の女優 / 1929~1993)

以下では9月19日の記念日の由来、9月19日生まれの誕生花などをご紹介します。

9月19日の記念日・行事

9月19日の記念日・行事は「苗字の日」「九十九島の日」などです。

苗字の日

1870年(明治3年)9月19日、「平民苗字許可令」という太政官布告により平民も苗字を公称することが許可されたことから。

明治維新後、四民平等の社会を実現するため「平民苗字許可令」が交付されました。
しかし、税金を多く取られるようになるのではないかという警戒感もあり、苗字の届出は円滑には進みませんでした。
そこで明治政府は、1875(明治8年)2月13日に苗字の使用を義務づける「苗字必称義務令」という太政官布告を出し、すべての国民に苗字を名乗ることを義務づけました。
この布告令は「必ず苗字を名乗ること。祖先以来の苗字が分からない者は、新たに苗字をつけなさい」というものでした。

庶民には名字(苗字)がない?

江戸時代には苗字帯刀が制限されたことから「名字があったのは武士だけ」と語られることがあります。
しかし、そのような時代でも私的には貧農であっても名字を持ち、行事等で使用していた事例が数多く報告されています。
古くは室町時代(1336~1573)に武士以外の人たちが名字を名乗っていたという資料もあります。
江戸時代には武士以外は”公的”に名字を名乗ることができなかったということです。

【関連・参考サイト】
名字(Wikipedia)
苗字帯刀(Wikipedia)

九十九島の日

日付は「く(9)じゅうく(19)しま」(九十九島)と読む語呂合わせから。
九十九島の魅力を国内外に発信していくことを目的として長崎県佐世保市が制定。

この日に合わせて、市民による清掃活動「九十九島CLEANUP大作戦!」や、水族館・遊覧船・飲食店などの複合施設「九十九島パールシーリゾート」で特別イベントが行われます。

九十九島(くじゅうくしま)は、長崎県佐世保市と平戸市にかけての北松浦半島西岸に連なるリアス式海岸の群島です。
大小208の島々からなり、1955年(昭和30年)に全域が「西海国立公園」に指定されました。「日本百景」にも選定されています。

九十九島
photo: gtknj

【関連・参考サイト】
九十九島 (西海国立公園)(Wikipedia)
日本百景(Wikipedia)

9月19日の記念日一覧

9月19日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
9月19日 苗字の日
9月19日 九十九島の日 長崎県佐世保市
9月19日 遺品整理の日 (株)アヴァック
9月19日 育休を考える日 積水ハウス(株)
9月19日 クイックルの日 花王(株)
毎月19日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
毎月19日 シュークリームの日 (株)モンテール
毎月19日 クレープの日 (株)モンテール
毎月19日 松阪牛の日 (株)やまとダイニング
毎月19日 熟カレーの日 江崎グリコ(株)
毎月19日 トークの日 NTT
毎月19日 食育の日 内閣府
毎月19日 いいきゅうりの日(4月を除く) いいきゅうりの日プロジェクト

【関連・参考サイト】
9月19日(Wikipedia)
日本記念日協会

9月の二十四節気・雑節

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたものです。
9月は夜中に大気が冷えて、草花に朝露が降り始める「白露(はくろ)」、昼と夜の長さがほぼ同じになる「秋分(しゅうぶん)」へと季節が移り変わります。

雑節(ざっせつ)は、二十四節気以外の季節の移り変わりの目安となる日(期間)。
9月は立春から数えて210日目が「二百十日(にひゃくとおか)」。秋分を中心とした7日間が「秋のお彼岸(ひがん)」です。

9月の二十四節気
季節 二十四節気 時期
白露 2022年は9月8日、2023年は9月8日
秋分 2022年は9月23日、2023年は9月23日
9月の雑節
雑節 説明 時期
二百十日 立春から数えて210日目 2022年は9月1日、2023年は9月1日
秋のお彼岸 秋分を中日とし、前後3日を加えた7日間 2022年は9月20日~9月26日、2023年は9月20日~9月26日
二十四節気 雑節

9月19日の誕生花

9月19日の誕生花は「サルビア」です。

サルビアの花言葉は「尊敬」「知恵」などです。
サルビア属の学名の語源となったラテン語の「salvus」。”salvus”は、フランスで”sauge”となり、イギリスで”sage”に変化しました。この「sage(セージ)」は、英語で賢人を意味する”sage”と同じ語であり、花言葉の「尊敬」「知恵」もこれに由来します。

月日 誕生花 花言葉
9月19日 サルビア 「尊敬」「知恵」「良い家庭」「家族愛」

サルビア(開花時期は6月~11月)

サルビア
photo: James St. John

9月に咲く花

9月に咲く花は「ヒガンバナ」「キンモクセイ」「キク」「リンドウ」「シオン」「コスモス」「ワレモコウ」「ハギ」「ススキ」などです。

【関連・参考サイト】
9月19日の誕生花
9月の花