HOME > 今日は何の日 > 9月4日は何の日

9月4日は何の日

9月4日は「クラシック音楽の日」「くしの日」「串の日」です。

月日 何の日
9月3日 「ホームラン記念日」「ドラえもんの誕生日」「しんくみの日」
9月4日 「クラシック音楽の日」「くしの日」「串の日」
9月5日 「国民栄誉賞の日」「国際チャリティー・デー」
誕生日 誕生花 花言葉
9月3日 「マーガレット」 「恋占い」「真実の愛」「信頼」
9月4日 「ダチュラ」 「愛嬌」「偽りの魅力」
9月5日 「ケイトウ」 「おしゃれ」「気取り」「風変わり」
今日の名言

一人でいられる能力こそ、愛する能力の前提条件なのだ。

- エーリッヒ・フロム -

(ドイツの社会心理学者、精神分析学者 / 1900~1980)

以下では9月4日の記念日の由来、9月4日生まれの誕生花などをご紹介します。

9月4日の記念日・行事

9月4日の記念日・行事は「クラシック音楽の日」「くしの日」「串の日」などです。

クラシック音楽の日

日付は「ク(9)ラシ(4)ック」と読む語呂合わせから。
多くの人にクラシック音楽に親しんでもらうことを目的に日本音楽マネージャー協会(現在の一般社団法人日本クラシック音楽事業協会)が1990年(平成2年)に制定。

この日に合わせて、イベントやコンサートなどが開催されます。

クラシック(classic)という単語には「古典的」という意味があり、直訳すると古典音楽ということになります。
一般にクラシック音楽は、1600年頃~1750年頃の「バロック音楽」(バッハの時代)、1750年頃~1827年の「古典派音楽」(ベートーヴェンの時代)、1827年頃~1900年頃の「ロマン派音楽」など、17世紀~20世紀代前半までのヨーロッパを中心とした西洋音楽のことを指します。
特にドイツ(バッハ、ベートーヴェン)とオーストリア(モーツァルト)は多くの偉大な作曲家を排出しており、クラシック音楽の原点ともいえる国です。

オーケストラ

【関連・参考サイト】
クラシック音楽(Wikipedia)

くしの日

日付は「く(9)し(4)」(櫛)と読む語呂合わせから。
美容関係者が櫛(くし)を大切に扱い、美容に対する人々の認識を高めてもらおうと、全国美容週間実行委員会が1978年(昭和53年)に制定。

また、この日を中心とした1週間を「美容週間」とし、全国各地でセミナーやイベントを開催しています。

櫛の歴史は古く、古代エジプトで広く使用されていたと考えられています。
日本では約7000年前の縄文時代早期の遺跡(佐賀市の東名遺跡)から国内最古の木製櫛が出土しています。

なお、くしは「苦死」に通じるため、道に落ちている櫛を拾うことは「苦と死を拾う」ことにつながり、縁起が悪いこととされています。
また、櫛は別れを招くといわれ、贈答品にしたり、貸し借りしたりするのを嫌がる人も少なくありません。

東名遺跡で出土した木製櫛

東名遺跡で出土した木製櫛
Pekachu

【関連・参考サイト】
櫛(Wikipedia)
東名遺跡(Wikipedia)
美容週間

串の日

日付は「く(9)し(4)」(串)と読む語呂合わせから。
運動会やお祭り、イベントなどで出かけることの多いこの季節に、片手でも手軽に食べられる串ものをもっと食べてもらいたいとの願いを込めて、各種の冷凍食品の製造販売を手がける株式会社味のちぬやが制定。

この日に合わせて、全国各地の飲食店などでは「串の日」キャンペーンやイベントを開催しています。

串焼き
photo: Toshihiro Gamo

【関連・参考サイト】
串(Wikipedia)

9月4日の記念日一覧

9月4日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
9月4日 クラシック音楽の日 (一社)日本クラシック音楽事業協会
9月4日 くしの日 全国美容週間実行委員会
9月4日 串の日 (株)味のちぬや
9月4日 関西国際空港開港記念日
9月4日 東京ディズニーシー開園記念日
9月4日 くじらの日 (一社)日本鯨類研究所
9月4日 供養の日 (株)メモリアルアートの大野屋
9月4日 串家物語の日 (株)フジオフードシステム
9月4日 串カツ記念日 (一社)日本串カツ協会
9月4日 おおいた和牛の日 大分県豊後牛流通促進対策協議会
9月4日 心を注ぐ急須の日 京都ほっこり庵七之進の畠山友晴氏
9月4日 一刻者(いっこもん)の日 宝酒造(株)
9月4日 ミールオンデマンドの給食サービスの日 (株)ミールオンデマンド
毎月4日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
毎月4日 みたらしだんごの日 山崎製パン(株)
毎月4日 シフォンケーキの日 (株)銀座コージーコーナー

【関連・参考サイト】
9月4日(Wikipedia)
日本記念日協会

9月の二十四節気・雑節

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたものです。
9月は夜中に大気が冷えて、草花に朝露が降り始める「白露(はくろ)」、昼と夜の長さがほぼ同じになる「秋分(しゅうぶん)」へと季節が移り変わります。

雑節(ざっせつ)は、二十四節気以外の季節の移り変わりの目安となる日(期間)。
9月は立春から数えて210日目が「二百十日(にひゃくとおか)」。秋分を中心とした7日間が「秋のお彼岸(ひがん)」です。

9月の二十四節気
季節 二十四節気 時期
白露 2022年は9月8日、2023年は9月8日
秋分 2022年は9月23日、2023年は9月23日
9月の雑節
雑節 説明 時期
二百十日 立春から数えて210日目 2022年は9月1日、2023年は9月1日
秋のお彼岸 秋分を中日とし、前後3日を加えた7日間 2022年は9月20日~9月26日、2023年は9月20日~9月26日
二十四節気 雑節

9月4日の誕生花

9月4日の誕生花は「ダチュラ」「ブドウ」「モントブレチア」です。

ダチュラの花言葉は「愛嬌」「偽りの魅力」です。「愛嬌」はトランペットに似たかわいらしい花姿に由来します。

月日 誕生花 花言葉
9月4日 ダチュラ 「愛嬌」「偽りの魅力」
9月4日 ブドウ 「陶酔」「忘却」「思いやり」「慈善」
9月4日 モントブレチア 「謙譲の美」「陽気」

ダチュラ(開花時期は6月~9月)

ダチュラ
photo: Sharon Brown Sivertsen

ブドウ(開花時期は5月~6月 – 収穫期は8~10月)

ブドウ
photo: Vineet K

モントブレチア(開花時期は6月~8月)

モントブレチア
photo: Andrea_44

9月に咲く花

9月に咲く花は「ヒガンバナ」「キンモクセイ」「キク」「リンドウ」「シオン」「コスモス」「ワレモコウ」「ハギ」「ススキ」などです。

【関連・参考サイト】
9月4日の誕生花
9月の花