HOME > 今日は何の日 > 2月3日は何の日

2月3日は何の日

2月3日は「大岡越前の日」「のり巻きの日(節分)」です。

他には「大豆の日」「乳酸菌の日」「絵手紙の日」「不眠の日」など全10個の記念日があります。

今日は節分(雑節)

二十四節気の「立春」(2022年と2023年は2月4日)の前日が雑節「節分」になります(2022年と2023年は2月3日)。

雑節
月日 記念日
2月2日 「バスガールの日」「国際航空業務再開の日」「世界湿地の日」
2月3日 「大岡越前の日」「のり巻きの日(節分)」
2月4日 「ワールドキャンサーデー(世界対がんデー)」「高齢者安全入浴の日」
月日 出来事
2月2日 ディアトロフ峠事件 – 若者9人が不可解な死(1959年)
2月3日 北陸線列車雪崩直撃事故 – 90人が犠牲に(1922年)
2月4日 ロッキード事件発覚 – 戦後最大の汚職事件へ(1976年)
誕生日 偉人
2月2日 ジョゼフ・バンクス(探検家、博物学者)
2月3日 シモーヌ・ヴェイユ(哲学者)
2月4日 チャールズ・リンドバーグ(飛行家)
誕生日 誕生花 花言葉
2月2日 スノードロップ 「希望」「慰め」
2月3日 ツバキ 「控えめな優しさ」「誇り」
2月4日 ボケ 「平凡」「早熟」「先駆者」
今日の名言

船荷のない船は不安定でまっすぐ進まない。
一定量の心配や苦痛、苦労は、いつも、だれにも必要である。

- ショーペンハウアー -

(ドイツの哲学者 / 1788~1860)

以下では2月3日の記念日の由来出来事の詳細、2月3日生まれの有名人誕生花などをご紹介します。

2月3日の記念日・行事

2月3日の記念日・行事は「大岡越前の日」「のり巻きの日(節分)」などです。

大岡越前の日

1717年(享保2年)旧暦2月3日、大岡越前守忠相が江戸町奉行に就任したことから。

1677年に旗本の四男として江戸に生まれた大岡忠相は、1717年に8代将軍・徳川吉宗によって江戸町奉行に登用され、越前守と称しました。

大岡越前守は、公正な裁判、物価の安定、町火消(いろは47組)の創設、小石川養生所(貧民救済施設)の設立など、江戸の行政に力をそそぎ名奉行といわれました。

なお、大岡越前守の名裁判を描いた小説『大岡政談』は、ほとんど創作であるとされています。

大岡忠相像
大岡忠相

【関連・参考サイト】
大岡忠相(Wikipedia)
江戸の町火消(Wikipedia)
小石川養生所(Wikipedia)

のり巻きの日(節分)

節分に恵方を向いて食べると縁起が良いとされる「恵方巻」にちなみ、節分の日(2月3日頃)を記念日としています。
全国海苔貝類漁業協同組合連合会が1987年(昭和62年)に制定。

恵方巻とは

恵方巻とは、節分に恵方を向いて食べると縁起が良いとされる太巻き寿司のことです。
七福神にあやかり7種類の具が入った太巻きが望ましいとされています。

恵方巻の食べ方は、節分にその年の恵方(歳徳神のいる方角)に向かって、願いごとを思い浮かべながら太巻きを丸かじりし、言葉を発せずに最後まで食べきると願いごとがかなうとされています。

恵方巻は大阪発祥の風習といわれていますが、その起源は諸説あるようです。
1998年頃から全国へ広がり、2000年代以降にコンビニで販売促進キャンペーンが行われると急速に広まりました。

のり巻き

【関連・参考サイト】
恵方巻(Wikipedia)

2月3日の記念日一覧

2月3日の記念日は全部で10個あります。

2月3日の記念日・行事
月日 記念日 制定・提唱
2月3日 大岡越前の日
節分(2月3日頃) のり巻きの日 全国海苔貝類漁業協同組合連合会
2月3日 大豆の日 ニチモウバイオティックス(株)
2月3日 乳酸菌の日 カゴメ(株)
2月3日 絵手紙の日 日本絵手紙協会
2月3日 不眠の日 エスエス製薬(株)
節分(2月3日頃) 巻寿司の日 (株)あじかん
2月3日 ササミ巻きガムの日 (株)ペティオ
節分(2月3日頃) 鬼除け鬼まんじゅうの日 美濃廣庵 満開堂
2月3日 にじさんじの日 いちから(株)
毎月3日の記念日・行事
記念日 由来・制定
ビースリーの日 美脚ストレッチパンツ専門店「ビースリー」のPRを目的に、(株)バリュープランニングが制定。
日付は「B-Three(ビースリー)」(Fit Better. Feel Better. Look Better.)の3つのBから毎月3日に。
みたらしだんごの日 日付は「み(3)たらし(4)だんご(5)」と読む語呂合わせから毎月3日・4日・5日に。
みたらしだんごの販売促進のため、山崎製パン(株)が制定。
くるみパンの日 「毎月来る3日(まいつき”くるみ”っか)」と読む語呂合わせから。
くるみパンの販売促進のため、カリフォルニアくるみ協会が制定。

【関連・参考サイト】
2月3日(Wikipedia)
日本記念日協会

2月3日の出来事

2月3日の出来事は「北陸線列車雪崩直撃事故 – 90人が犠牲に(1922年)」などです。

北陸線列車雪崩直撃事故 – 90人が犠牲に(1922年)

北陸線列車雪崩直撃事故

1922年(大正11年)2月3日午後8時頃、新潟県糸魚川市の北陸本線・親不知駅 – 青海駅間にある勝山トンネル付近で雪崩が発生。
この雪崩に走行中の列車が巻き込まれ、乗員乗客200名のうち90人が犠牲になりました。

日本海に面したこの区間は、飛騨山脈(北アルプス)の北端が日本海に落ち込み、崖が連なっています。
「親不知、子不知(おやしらず・こしらず)」として知られる交通の難所であり、急斜面が続くことから、雪崩や地すべりが発生しやすい場所でした。

事故当日、大雪のため北陸線は不通となっており、近隣住民が復旧のための除雪作業に駆り出されていました。

除雪作業を終えた人々が帰路につくために乗車していた列車が雪崩の被害にあったため、地域の若者の多くが犠牲になりました。

国内で発生した雪崩による鉄道事故では、現在に至るまで最悪の犠牲者数となっています。

【関連・参考サイト】
北陸線列車雪崩直撃事故(Wikipedia)
親不知(Wikipedia)

2月3日の出来事一覧

2月3日の出来事
年月日 出来事
1605年2月3日 江戸時代初期の慶長地震が発生、津波被害。
慶長地震(Wikipedia)
1922年2月3日 北陸本線勝山トンネル(現在の糸魚川市)雪崩が発生。列車が巻き込まれ死者90人、負傷者40名。(北陸線列車雪崩直撃事故)
北陸線列車雪崩直撃事故(Wikipedia)
1946年2月3日 通化事件。通化で日本人が蜂起するが八路軍に鎮圧され数千名が虐殺される。
通化事件(Wikipedia)
1972年2月3日 第11回冬季オリンピック・札幌大会が開幕。2月13日まで。
1972年札幌オリンピック(Wikipedia)
1998年2月3日 アメリカ海兵隊のパイロットがイタリア・カヴァレーゼのスキー場でリフトのケーブルを切断、20人を死亡させる。(チェルミス・ロープウェイ切断事件)
チェルミス・ロープウェイ切断事件(Wikipedia)

2月3日生まれの有名人

2月3日生まれの有名人は「シモーヌ・ヴェイユ(哲学者)」「大野将平(柔道選手)」「土屋太鳳(女優)」などです。

シモーヌ・ヴェイユ(哲学者)

シモーヌ・ヴェイユ

1909年(明治42年)2月3日、シモーヌ・ヴェイユは、フランス・パリのユダヤ人医師の娘として生まれました。

16歳のときに高等師範入学準備学級に入り、哲学者アランに学ぶ。

22歳でパリ高等師範学校を卒業すると哲学教師となり、各地の女子高等中学校で教鞭を執りました。
また、学生時代から始めていた労働運動を本格化させました。

1934年(昭和9年)、休暇を取った25歳のシモーヌは、自ら被抑圧者となるために未熟練工として8か月工場で働く。

1936年(昭和11年)にスペイン内戦が勃発すると、シモーヌはファシストと戦うため外国人からなる義勇軍の兵士として参加。
しかし、現地で炊事用の油に足をつっこんで大火傷を負い、義勇軍を離脱。

帰国したシモーヌは、頭痛および火傷によって休職。

1940年(昭和15年)、ナチス・ドイツがパリを占拠すると、シモーヌはマルセイユに移住。

1942年(昭和17年)、シモーヌは両親とともにアメリカ・ニューヨークに逃れるも、祖国の危機を傍観することができず、単身イギリス・ロンドンに渡ってシャルル・ド・ゴールの亡命政府「自由フランス」に参加。

しかし、肺結核が悪化したシモーヌ・ヴェイユは1943年(昭和18年)8月にイギリスで死去、34年の生涯を閉じました。

シモーヌが亡くなって4年後の1947年(昭和22年)、彼女の思想を書き留めたノートの一部が知人により『重力と恩寵』として出版されました。
無名の著者によるこの本は宗教・哲学分野としては異例のベストセラーとなりました。

シモーヌ・ヴェイユの名言

自分の知能を誇りに思う知性派の人間は、自分の大きな独房に誇りを持っている死刑囚のようなものです。

【関連・参考サイト】
シモーヌ・ヴェイユ (哲学者)(Wikipedia)
スペイン内戦(Wikipedia)
シモーヌ・ヴェイユの名言

2月3日生まれの有名人一覧

2月3日生まれの有名人
誕生日 有名人 職業 年齢
1909年2月3日 シモーヌ・ヴェイユ フランスの哲学者 34歳没
1963年2月3日 川合俊一 バレーボール選手 60歳
1971年2月3日 有田哲平 お笑いタレント(くりぃむしちゅー) 52歳
1986年2月3日 柳原可奈子 お笑いタレント 37歳
1992年2月3日 大野将平 柔道選手 31歳
1995年2月3日 土屋太鳳 女優 28歳
1999年2月3日 橋本環奈 女優 24歳
2月3日 吉田羊 女優 生年不明

2月3日の誕生花

2月3日の誕生花は「ツバキ」です。

ツバキの花言葉は「控えめな優しさ」「誇り」です。

“控えめ” がつく花言葉は、ツバキの花に香りがないことに由来します。

月日 誕生花 花言葉
2月3日 ツバキ 「控えめな優しさ」「誇り」

ツバキ(開花時期は11月~12月、2月~4月)

ツバキ
photo: Ik T

【関連・参考サイト】
2月3日の誕生花


前日  2月3日  翌日