HOME > 今日は何の日 > 1月23日は何の日

1月23日は何の日

1月23日の記念日は「八甲田山の日」「アーモンドの日」「電子メールの日」などです。

月日 何の日
1月22日 「ジャズの日」「カレーの日」「飛行船の日」
1月23日 「八甲田山の日」「アーモンドの日」「電子メールの日」
1月24日 「牛肉の日」「ゴールドラッシュデー」「ボーイスカウト創立記念日」
月日 出来事
1月22日 血の日曜日事件(1905年)
1月23日 ニホンオオカミ最後の1頭を捕獲(1905年)
1月24日 初代Macintoshの発売(1984年)
誕生日 偉人
1月22日 フランシス・ベーコン(哲学者)
1月23日 西郷隆盛(明治維新の元勲)
1月24日 フリードリヒ2世(プロイセン王)
誕生日 誕生花 花言葉
1月22日 アンスリウム 「煩悩」「恋にもだえる心」
1月23日 スノーフレーク 「純粋」「純潔」「汚れなき心」「皆をひきつける魅力」
1月24日 フリージア 「あどけなさ」「純潔」「親愛の情」
366日 偉人の名言
大きな悲しみには勇気をもって立ち向かい、小さな悲しみには忍耐をもって立ち向かえ。
苦労して一日の仕事を終えたら安らかに眠れ。
あとは神が守ってくださる。

- ヴィクトル・ユーゴー -

(フランスのロマン主義の詩人、小説家 / 1802~1885)

以下では1月23日の記念日の由来出来事の詳細、1月23日生まれの有名人や誕生花・誕生石などをご紹介します。

1月23日の記念日・行事

1月23日の記念日・行事は「八甲田山の日」「アーモンドの日」「電子メールの日」などです。

八甲田山の日

1902年(明治35年)1月23日、八甲田山へ雪中行軍に出かけた兵士210名が猛吹雪の中で遭難。訓練の参加者210名中199名が死亡。近代の登山史における世界最大級の山岳遭難事故となりました。

【関連・参考サイト】
八甲田雪中行軍遭難事件(Wikipedia)

アーモンドの日

美容や健康のためにアーモンドを食べてもらうことを目的にカリフォルニア・アーモンド協会が制定。日付は、アーモンド約23粒が一日の摂取目安量であることから「1日23粒」で1月23日を記念日としました。

電子メールの日

日付は「1(いい)23(ふみ)」(いい文・E文)と読む語呂合わせから。電子メッセージング協議会(現在のEジャパン協議会)が1994年に制定。

一無、二少、三多の日

「一無、二少、三多」(いちむ・にしょう・さんた)をより多くの人に実践してもらい健康長寿に役立ててもらうことを目的に日本生活習慣病予防協会が制定。「一無」は「禁煙」、「二少」は「少食と少酒」、「三多」は「多動(体を多く動かす)と多休(しっかり休養する)と多接(多くの人、事、物に接する生活)」のこと。日付は、「一無、二少、三多」の一二三から。

1月23日の記念日一覧

1月23日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
1月23日 八甲田山の日
1月23日 アーモンドの日 カリフォルニア・アーモンド協会
1月23日 電子メールの日 電子メッセージング協議会
1月23日 一無、二少、三多の日 日本生活習慣病予防協会
1月23日 オメガ3の日 (株)ニップン
1月23日 アガる日 (株)ファンケル化粧品
1月23日 算額文化を広める日 日本数学検定協会
1月23日 花粉対策の日 花粉問題対策事業者協議会
1月23日 八丈島から南大東島への上陸記念日 八丈島ふるさと塾
1月23日 アート引越センターの日 アートコーポ レーション(株)
1月23日 碧南人参の日 JAあいち中央碧南人参部会
1月23日 ワンツースリーの日
毎月23日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
毎月23日 乳酸菌の日 カゴメ(株)
毎月23日 不眠の日 エスエス製薬(株)
毎月23日 国産小ねぎ消費拡大の日 小ねぎ主産県協議会
毎月23日 ふみの日 郵政省
毎月23日 天ぷらの日
毎月23日 踏切の日
毎月23日 三太郎の日 au

【関連・参考サイト】
1月23日(Wikipedia)
日本記念日協会

1月の二十四節気

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたものです。
1月は寒さが厳しくなる「小寒」、一年で寒さが最も厳しくなる「大寒」へと季節が移り変わります。

1月の二十四節気
季節 二十四節気 時期
小寒(しょうかん) 2022年は1月5日、2023年は1月6日
大寒(だいかん) 2022年は1月20日、2023年は1月20日

1月23日の誕生花

1月23日の誕生花は「スノーフレーク」です。

スノーフレークの花言葉は「純粋」「純潔」などです。これらの花言葉は、花びらの先端に入る緑の斑点が、純白で清楚な花をいっそう際立たせていることにちなむといわれます。

1月23日の誕生花 「スノーフレーク」
スノーフレークの花言葉 「純粋」「純潔」「汚れなき心」「皆をひきつける魅力」

スノーフレーク(開花時期は3月~4月)

スノーフレーク
photo: Takashi Hososhima

1月に咲く花

1月に咲く花は「ウメ」「クリスマスローズ」「ロウバイ」「カランコエ」「スイセン」「ポインセチア」「シクラメン」「プリムラ」「パンジー」「シンビジウム」などです。

【関連・参考サイト】
1月23日の誕生花
1月の花

1月23日の誕生石

「自分の生まれた月の宝石を身につけると幸せが訪れる」といわれます。1月23日生まれの誕生石(1月の誕生石)は「ガーネット」です。

ガーネットの石言葉は「真実」「友愛」「忠実」です。

ガーネット
photo: Amila Tennakoon

深紅の宝石として有名なガーネット(Garnet)。名前は「種」を意味するラテン語の「granatum(グラナタス)」を語源とし、赤いザクロの種に似ていることにちなむといわれます。日本でも柘榴石(ざくろいし)と呼ばれています。赤色以外にも橙色、黄色、緑色など種類が豊富です。

各月の誕生石
誕生石 石言葉
1月 ガーネット 「真実」「友愛」「忠実」
2月 アメシスト 「誠実」「心の平和」
3月 アクアマリン、サンゴ、ブラッドストーン 「沈着」「勇敢」「聡明」 (アクアマリン)、「長寿」「幸福」 (サンゴ)、「勇気」「献身」 (ブラッドストーン)
4月 ダイヤモンド 「清浄無垢」
5月 エメラルド、ヒスイ 「幸運」「幸福」 (エメラルド)、「長寿」「健康」「安定」 (ヒスイ)
6月 パール、ムーンストーン 「健康」「長寿」「富」 (パール)、「恋の予感」「純粋な愛」 (ムーンストーン)
7月 ルビー 「情熱」「仁愛」「威厳」
8月 ぺリドット 「夫婦の幸福」「和合」
9月 サファイア 「慈愛」「誠実」「徳望」
10月 オパール、トルマリン 「希望」「幸運」 (オパール)、「寛大」「忍耐」「友情」 (トルマリン)
11月 トパーズ、シトリン 「友情」「希望」「潔白」 (トパーズ)、「友愛」「希望」 (シトリン)
12月 ターコイズ、タンザナイト、ラピスラズリ 「成功」 (ターコイズ)、「高貴」「冷静」 (タンザナイト)、「幸運」「健康」 (ラピスラズリ)

【関連・参考サイト】
誕生石(Wikipedia)
ガーネット(Wikipedia)

1月23日の星座

1月23日生まれの星座は「みずがめ座」です。
みずがめ座の期間は1月20日~2月18日です。

誕生日 星座 英語
1月23日 みずがめ座 Aquarius (アクエリアス)
黄道十二星座
12星座 英語 誕生日
おひつじ座 Aries (アリエス) 3月21日~4月19日
おうし座 Taurus (タウルス) 4月20日~5月20日
ふたご座 Gemini (ジェミニ) 5月21日~6月21日
かに座 Cancer (キャンサー) 6月22日~7月22日
しし座 Leo (レオ) 7月23日~8月22日
おとめ座 Virgo (ヴァルゴ) 8月23日~9月22日
てんびん座 Libra (ライブラ) 9月23日~10月23日
さそり座 Scorpio (スコーピオ) 10月24日~11月22日
いて座 Sagittarius (サジタリアス) 11月23日~12月21日
やぎ座 Capricorn (カプリコーン) 12月22日~1月19日
みずがめ座 Aquarius (アクエリアス) 1月20日~2月18日
うお座 Pisces (ピスケス) 2月19日~3月20日

【関連・参考サイト】
黄道十二星座(Wikipedia)

1月23日生まれの有名人

1月23日生まれの有名人は「スタンダール(小説家)」「西郷隆盛(明治維新の元勲)」「湯川秀樹(理論物理学者)」「ジャンヌ・モロー(フランスの女優)」などです。

スタンダール(小説家)

1783年1月23日、フランス南東部の都市グルノーブルに生まれる。
社会批判と心理描写にすぐれ、近代リアリズム小説の先駆者とされる。代表作は『恋愛論』『赤と黒』『パルムの僧院』など。

スタンダールの名言

恋は他の感情とは違って、未来の期待よりも、過ぎ去った過去の記憶ほうがつねにまさるのである。

【関連・参考サイト】
スタンダール(Wikipedia)
スタンダールの名言

西郷隆盛(明治維新の元勲)

1828年1月23日、薩摩国鹿児島郡加治屋町(現在の鹿児島県鹿児島市加治屋町)に下級藩士の長男として生まれる。
幕末、討幕の指導者として薩長同盟・戊辰戦争を遂行し、維新の三傑の一人と称される。新政府の参議・陸軍大将となるも征韓論に関する政変で下野。1877年(明治10年)、西南戦争に敗れて死去。

西郷隆盛の名言

過去の功績のご褒美として役職につけるのは、善くないことの第一である。
功績のある人には俸給をあたえて賞し、役職はそれにふさわしい人物にあたえよ。

【関連・参考サイト】
西郷隆盛(Wikipedia)
西郷隆盛の名言

湯川秀樹(理論物理学者)

1907年(明治40年)1月23日、東京市麻布区市兵衛町(現在の港区六本木)に生まれる。
1935年に中間子の存在を理論的に予言。1947年にパイ中間子が発見されたことにより湯川の理論の正しさが証明され、1949年(昭和24年)に日本人初のノーベル賞を受賞しました。

湯川秀樹の名言

一日生きることは、一歩進むことでありたい。

【関連・参考サイト】
湯川秀樹(Wikipedia)
湯川秀樹の名言

ジャンヌ・モロー(フランスの女優)

1928年1月23日、フランスのパリに生まれる。
1947年に舞台デビュー。映画にも出演するようになり『死刑台のエレベーター』(1958年)などの作品で国際的な名声を得る。1960年の『雨のしのび逢い』でカンヌ映画祭主演女優賞を受賞し、官能と知性にあふれた演技でフランスを代表する大女優となりました。

ジャンヌ・モローの名言

名声も知性もお金もみんな私が持っている。
だから男は美しいだけでいい。

【関連・参考サイト】
ジャンヌ・モロー(Wikipedia)
ジャンヌ・モローの名言

1月23日生まれの有名人一覧

1月23日生まれの有名人
誕生日 有名人 職業 年齢
1783年1月23日 スタンダール フランスの小説家 59歳没
1828年1月23日 西郷隆盛 明治維新の元勲 49歳没
1832年1月23日 エドゥアール・マネ フランスの画家 51歳没
1907年1月23日 湯川秀樹 理論物理学者(ノーベル物理学賞受賞) 74歳没
1928年1月23日 ジャンヌ・モロー フランスの女優 89歳没
1938年1月23日 ジャイアント馬場 プロレスラー 61歳没
1951年1月23日 吉田照美 フリーアナウンサー 71歳
1968年1月23日 葉加瀬太郎 ヴァイオリニスト 54歳
1972年1月23日 ヒロシ お笑いタレント 50歳
1973年1月23日 篠原信一 柔道選手 49歳
1976年1月23日 ムロツヨシ 俳優 46歳
1992年1月23日 トリンドル玲奈 ファッションモデル、タレント 30歳

1月23日の出来事

1月23日の出来事は「ニホンオオカミ最後の1頭を捕獲(1905年)」などです。

ニホンオオカミ最後の1頭を捕獲(1905年)

ニホンオオカミは日本の本州、四国、九州に生息していたオオカミの1亜種であり、20世紀初頭に絶滅したとされています。
1905年(明治38年)1月23日、奈良県吉野郡小川村鷲家口(現在の東吉野村鷲家口)で若いオスのニホンオオカミが捕獲され、これが確実な最後の生息情報となっています。

【関連・参考サイト】
ニホンオオカミ(Wikipedia)

1月23日の出来事一覧

1月23日の出来事
年月日 出来事
829年1月23日 空海が綜芸種智院の設立を宣言する。
1337年1月23日 後醍醐天皇が花山院を脱出し吉野・金峰山へ入山。一般に南北朝対立の始まりとされる。
1556年1月23日 明の陝西省で華県地震、死者数は歴史上最大の83万。
1579年1月23日 ネーデルラント北部7州がユトレヒト同盟を結成。
1719年1月23日 神聖ローマ皇帝カール6世が、リヒテンシュタイン家が購入したファドゥーツ伯爵領とシェレンベルク男爵領とを併せてリヒテンシュタイン公領とすることを認可。
1793年1月23日 第2次ポーランド分割。
1899年1月23日 エミリオ・アギナルドがフィリピン第一共和国大統領に就任。
1902年1月23日 八甲田山山中にて遭難事故(八甲田雪中行軍遭難事件)。
1905年1月23日 ニホンオオカミの最後の1頭が奈良県で捕獲される。
1907年1月23日 チャールズ・カーティスがアメリカインディアン出身者で初のアメリカ上院議員となる。
1910年1月23日 逗子開成中学校の生徒ら12名が乗ったボートが七里ヶ浜沖で転覆し、全員が死亡。この事件を題材とした「七里ヶ浜の哀歌(真白き富士の根)」は全国で愛唱された。
1912年1月23日 万国阿片条約調印。
1914年1月23日 日本の衆議院予算委員会で島田三郎議員がシーメンスによる日本海軍へのリベート供与を追及、シーメンス事件に発展する。
1927年1月23日 及川奥郎が新しい小惑星を発見。
1936年1月23日 阪神急行電鉄(現:阪急電鉄)が大阪阪急野球協会を設立、阪急職業野球団(現:オリックス・バファローズ)が発足。
1937年1月23日 廣田弘毅内閣が閣内不一致で総辞職。
1941年1月23日 第二次世界大戦: チャールズ・リンドバーグがアメリカ連邦議会で演説し、ナチス・ドイツと中立条約を結ぶべきと主張。
1942年1月23日 第二次世界大戦: 日本軍がラバウルを占領。
1946年1月23日 神社本庁設立。
1949年1月23日 日本国憲法下における初の総選挙、および、初の最高裁判所裁判官国民審査を実施。
1952年1月23日 NHKが初めて国会中継を放送。
1954年1月23日 アメリカのテレビ局NBCのニューヨーク局WNBCが世界初となるカラーテレビの本放送開始。
1960年1月23日 アメリカの有人潜水艇「トリエステ」が、史上初めて地球最深部であるマリアナ海溝のチャレンジャー海淵の海底に到達。
1963年1月23日 ギニアビサウ独立戦争が始まる。
1964年1月23日 アメリカ合衆国憲法修正第24条が、成立に必要な38州の批准により成立。人頭税などの支払いを理由に選挙権を制限することを禁止。
1968年1月23日 プエブロ号事件が起こる。
1973年1月23日 アイスランド・ヘイマエイ島で割れ目噴火が発生。溶岩流が町に流れたため、全島民がアイスランド本土に疎開。
1984年1月23日 宇宙開発事業団が日本初の実用放送衛星「ゆり2号a」を打ち上げ。
1986年1月23日 アメリカのロックの殿堂が、最初の殿堂入り受賞者を発表。
1997年1月23日 マデレーン・オルブライトが女性初のアメリカ合衆国国務長官に就任。
1997年1月23日 セガとバンダイの合併が発表される。5月に解消。
1998年1月23日 太陽党、国民の声、フロム・ファイブの3党が合流して民政党に改称。
1999年1月23日 プレイステーションの周辺機器であるポケットステーションが発売される。
2000年1月23日 徳島市で吉野川第十堰の可動堰化の是非を問う住民投票。
2002年1月23日 BSE感染牛肉の買い取り制度をめぐって雪印食品が牛肉表示を偽装していたことが発覚(雪印牛肉偽装事件)。
2006年1月23日 ライブドア事件: ライブドアの証券取引法違反容疑で堀江貴文社長ら経営陣を逮捕。
2006年1月23日 千葉県八日市場市と匝瑳郡野栄町が合併して匝瑳市に。
2008年1月23日 続素美代が日本人女性では初めて南極点に到達。
2009年1月23日 温室効果ガス観測衛星「いぶき」、東大阪宇宙開発協同組合が開発に関った「まいど1号」など8基の人工衛星を搭載したH-IIAロケット15号機が打ち上げ。
2009年1月23日 作曲家の遠藤実に国民栄誉賞が授与される(没後追贈)。
2009年1月23日 デンデルモンデ保育所襲撃事件。
2011年1月23日 秋葉原通り魔事件の影響で中止していた歩行者天国が再開される。
2015年1月23日 大相撲1月場所13日目、横綱白鵬翔が史上最多の33回目の優勝を達成した。
2015年1月23日 サルマーン・ビン・アブドゥルアズィーズがサウジアラビア国王に即位する。
2018年1月23日 草津白根山の本白根山が噴火する。
2019年1月23日 ベネズエラ国民議会議長、フアン・グアイドがニコラス・マドゥロ大統領に対抗して暫定大統領就任を宣言。アメリカら20カ国がこれを支持し、二重政府状態になる。
2020年1月23日 新型感染症COVID-19により中華人民共和国湖北省の武漢市に封鎖措置が取られる。COVID-19における世界初の都市閉鎖であり、人口1000万人を超える巨大都市である武漢の封鎖は、同年4月8日に解除されるまで継続された。

【関連・参考サイト】
1月23日(Wikipedia)


前日  1月23日  翌日