HOME > 今日は何の日 > 12月14日は何の日

12月14日は何の日

12月14日は「四十七士討ち入りの日」「南極の日」です。

他には「マダムシンコの日」など全4個の記念日があります。

月日 記念日
12月13日 「正月事始め」「ビタミンの日」
12月14日 「四十七士討ち入りの日」「南極の日」
12月15日 「観光バス記念日」
誕生日 誕生花 花言葉
12月13日 クリスマスローズ 「私の不安をやわらげて」「慰め」「中傷」
12月14日 マツ 「不老長寿」「哀れみ」「同情」
12月15日 モンステラ 「うれしい便り」「壮大な計画」「深い関係」
今日の名言

涙で目が洗えるほどたくさん泣いた女は、視野が広くなるの。

- ドロシー・ディックス -

(米国のジャーナリスト / 1861~1951)

以下では12月14日の記念日の由来、12月14日生まれの誕生花などをご紹介します。
今日は何の日(366日カレンダー)

12月14日の記念日・行事

12月14日の記念日・行事は「四十七士討ち入りの日」「南極の日」などです。

四十七士討ち入りの日

1702年(元禄15年)旧暦12月14日、赤穂浪士47人(四十七士)が江戸・本所松坂町(現在の墨田区両国)の吉良邸に討ち入りし、主君・浅野内匠頭長矩の仇討ちを成し遂げました。

その後、赤穂浪士は主君の墓がある泉岳寺(現在の港区高輪)へと向かい、墓前に吉良上野介の首を供えました。

引き上げの最中に消えた一人(寺坂吉右衛門)を除いた46人は、吉良邸討ち入りを幕府に報告し、幕府の指示に従って全員切腹しました。

12月14日の供養行事

毎年12月14日に赤穂浪士と浅野内匠頭長矩の墓がある東京港区の泉岳寺において、供養行事である「赤穂義士祭」が行われます。

兵庫県赤穂市でも赤穂浪士の偉業を称えて「赤穂義士祭」が開催されます。

また、吉良邸跡(本所松坂町公園)では赤穂浪士と吉良家臣の両家の供養として、義士祭が開催されます。

赤穂義士討入之図 山崎年信(二代)画(1886年)
吉良邸討ち入り

【関連・参考サイト】
赤穂事件(Wikipedia)

南極の日

1911年(明治44年)12月14日、ノルウェーの探検家ロアール・アムンセンと4人の隊員が人類史上初めて南極点に到達しました。

世界初を競ったアムンセンとスコット

1911年10月20日にアムンセン隊5人は南極大陸のフラムハイム基地を出発し、4台の犬ぞりで南極横断を開始。途中好天にも恵まれ、12月14日に南極点到達を果たしました。

帰路も順調で、1912年(明治45年)1月25日に一人の犠牲者も出すことなく帰還しました。

一方、世界初の南極点到達を競っていたイギリス海軍大佐ロバート・スコットは、アムンセンの約1か月後に南極点に達しましたが、帰路で遭難し、スコット隊は全員が死亡する結果となりました。

アメリカが1956年(昭和31年)に南極点付近に建設した観測基地は、2人の探検家へ敬意を表して「アムンセン・スコット基地」と名づけられました。

アムンセンの偉業から57年後の1968年(昭和43年)12月19日、登山家・村山雅美が隊長を務めた第9次南極観測隊が日本人として初めて南極点に到達しました。

南極点に到達したアムンセン隊
南極点に到達したアムンセン隊

【関連・参考サイト】
ロアール・アムンセン(Wikipedia)
ロバート・スコット(Wikipedia)

12月14日の記念日一覧

12月14日の記念日は全部で4個あります。

歴史・出来事

歴史的な出来事に関する記念日です。

12月14日の記念日(歴史・出来事)
四十七士討ち入りの日 1702年(元禄15年)旧暦12月14日、赤穂浪士47人(四十七士)が江戸・本所松坂町の吉良邸に討ち入りし、主君・浅野内匠頭長矩の仇討ちを成し遂げました。
その後、赤穂浪士は主君の墓がある泉岳寺へと向かい、墓前に吉良上野介の首を供えました。
引き上げの最中に消えた一人を除いた46人は、吉良邸討ち入りを幕府に報告し、幕府の指示に従って全員切腹しました。
南極の日 1911年(明治44年)12月14日、ノルウェーの探検家ロアール・アムンセンと4人の隊員が人類史上初めて南極点に到達しました。

飲食店

飲食店や食品販売店に関する記念日です。

12月14日の記念日(飲食店)
マダムシンコの日 スイーツ店「マダムシンコ」のPRのため、(株)カウカウフードシステムが制定。
日付はマダム信子氏の誕生日から。

創立・設立

法人等の創立・設立に関連する記念日です。

12月14日の記念日(創立・設立)
透明資産の日 透明資産とは、目には見えないけれども、人・商品・サービス・想い・空間・空気などに心地よさを感じて、その人にもう一度会いたい、そのお店にもう一度行きたい、その商品をもう一度買いたいと思ってもらえる資産のこと。
「透明資産」に気づき、磨いて、伝えていくことが大切との考えを広めたいと、(株)ホスピタソンが制定。
日付は同社の創業日(2011年12月14日)から。

毎月14日の記念日一覧

毎月14日の記念日
ひよ子の日 ひよ子本舗吉野堂が日頃の感謝の気持ちを込めて、毎月14日・15日に限定商品の販売や特典サービスなどを実施。
丸大燻製屋・ジューシーの日 「燻製屋熟成あらびきポークウインナー」のジューシーな味わいをより多くの人に楽しんでもらいたいと、丸大食品(株)が制定。
日付は「ジュー(10)シー(4)」と読む語呂合わせから毎月14日に。
クラシコ・医師の日 過酷な現場で働く医療従事者に日頃の感謝の気持ちを込めて、クラシコ(株)が制定。
日付は「い(1)し(4)」(医師)と読む語呂合わせから毎月14日に。

【関連・参考サイト】
12月14日(Wikipedia)
日本記念日協会

12月14日の誕生花

12月14日の誕生花は「マツ」です。

12月14日の誕生花
誕生花 花言葉
マツ 「不老長寿」「哀れみ」「同情」
花言葉の由来

マツの花言葉は「不老長寿」「哀れみ」などです。

「不老長寿」は、マツが長生きであることに由来します。

マツ(開花時期:4月~5月)
花言葉:「不老長寿」「哀れみ」「同情」
西洋の花言葉:「pity(哀れみ、同情)」「hope(希望)」

マツ
photo: harum.koh

【関連・参考サイト】
12月14日の誕生花


前日  12月14日  翌日

テキストのコピーはできません。