HOME > 今日は何の日 > 1月5日は何の日

1月5日は何の日

1月5日は「囲碁の日」「遺言の日」「ホームセキュリティの日」です。

また、毎年1月5日頃が二十四節気「小寒(しょうかん)」になります(2022年は1月5日、2023年は1月6日)。寒さが厳しくなる頃で、この日を「寒の入り」ともいいます。

月日 何の日
1月4日 「石の日」「世界点字デー」「取引所大発会」
1月5日 「囲碁の日」「遺言の日」「ホームセキュリティの日」
1月6日 「色の日」「ケーキの日」「東京消防出初式」
月日 出来事
1月4日 ルナ1号が人工惑星へ(1959年)
1月5日 モナコ大公と女優グレース・ケリーの婚約発表(1956年)
1月6日 競走馬ハイセイコーの引退式(1975年)
誕生日 偉人
1月4日 ルイ・ブライユ(点字の考案者)
1月5日 佐藤次郎(テニス選手)
1月6日 ジャンヌ・ダルク(フランスの危機を救った少女)
誕生日 誕生花 花言葉
1月4日 フクジュソウ 「幸せを招く」「永久の幸福」「悲しき思い出」
1月5日 ミスミソウ 「自信」「はにかみ屋」
1月6日 マンサク 「呪文」「魔力」「霊感」「ひらめき」
366日 偉人の名言
力は、あなたの弱さの中から生まれるのです。

- ジークムント・フロイト -

(オーストリアの精神分析学者 / 1856~1939)

以下では1月5日の記念日の由来出来事の詳細、1月5日生まれの有名人や誕生花・誕生石などをご紹介します。

1月5日の記念日・行事

1月5日の記念日・行事は「囲碁の日」「遺言の日」「ホームセキュリティの日」などです。

二十四節気の「小寒(しょうかん)」は、1月5日頃です(2022年は1月5日、2023年は1月6日)。寒さが厳しくなる頃で、この日を「寒の入り」ともいいます。

囲碁の日

日本棋院が提唱。日付は「い(1)ご(5)」と読む語呂合わせから。日本棋院では毎年1月5日に囲碁ファンと棋士との親睦を兼ねた「打ち初め式」が行われます。

遺言の日

相続のトラブルを少なくできる遺言書の作成の普及を目的に、公益財団法人日本財団が制定。日付は1と5で「遺言(いごん)」と読む語呂合わせから。また、この時期は正月で家族が集まり遺言について話し合える機会があることから。

ホームセキュリティの日

日本初の警備保障会社として創業したセコム株式会社が制定。1981年1月5日に発売した「ホームセキュリティシステム」が2014年6月に契約数100万軒を突破。家庭の「安全・安心」を見直してもらうことが目的。

いちご(世代)の日

日付は「いち(1)ご(5)」と読む語呂合わせから。果物のイチゴではなく、15歳という世代を表現した「いちご族」を意味するもの。高校受験を間近にして人生の転機のひとつを迎えたこの世代にエールを送る日。

1月5日の記念日一覧

1月5日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
1月5日 囲碁の日 (公財)日本棋院
1月5日 遺言の日 (公財)日本財団
1月5日 ホームセキュリティの日 セコム(株)
1月5日 いちご(世代)の日
1月5日 魚河岸初競り
1月5日 紬の日 鹿児島県奄美市
毎月5日の記念日・行事
月日 何の日 制定・提唱
毎月5日 たまごの日 日本養鶏協会
毎月5日 みたらしだんごの日 山崎製パン(株)
毎月5日 ノー・レジ袋の日 日本チェーンストア協会

【関連・参考サイト】
1月5日(Wikipedia)
日本記念日協会

1月の二十四節気

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたものです。
1月は寒さが厳しくなる「小寒」、一年で寒さが最も厳しくなる「大寒」へと季節が移り変わります。

1月の二十四節気
季節 二十四節気 時期
小寒(しょうかん) 2022年は1月5日、2023年は1月6日
大寒(だいかん) 2022年は1月20日、2023年は1月20日

1月5日の誕生花

1月5日の誕生花は「ミスミソウ」「クロッカス」です。

ミスミソウの花言葉は「自信」「はにかみ屋」です。「自信」は寒さに負けず、厳しい冬を乗り切って咲くことに、「はにかみ屋」は雪の下から恥ずかしげに顔をのぞかせることに由来するといわれます。

1月5日の誕生花 「ミスミソウ」「クロッカス」
ミスミソウの花言葉 「自信」「はにかみ屋」
クロッカスの花言葉 「青春の喜び」「切望」

ミスミソウ(開花時期は2月~5月)

ミスミソウ
photo: Tero Karppinen

クロッカス(開花時期は2月~4月)

クロッカス
photo: M’s photography

1月に咲く花

1月に咲く花は「ウメ」「クリスマスローズ」「ロウバイ」「カランコエ」「スイセン」「ポインセチア」「シクラメン」「プリムラ」「パンジー」「シンビジウム」などです。

【関連・参考サイト】
1月5日の誕生花
1月の花

1月5日の誕生石

「自分の生まれた月の宝石を身につけると幸せが訪れる」といわれます。1月5日生まれの誕生石(1月の誕生石)は「ガーネット」です。

ガーネットの石言葉は「真実」「友愛」「忠実」です。

ガーネット
photo: Amila Tennakoon

深紅の宝石として有名なガーネット(Garnet)。名前は「種」を意味するラテン語の「granatum(グラナタス)」を語源とし、赤いザクロの種に似ていることにちなむといわれます。日本でも柘榴石(ざくろいし)と呼ばれています。赤色以外にも橙色、黄色、緑色など種類が豊富です。

各月の誕生石
誕生石 石言葉
1月 ガーネット 「真実」「友愛」「忠実」
2月 アメシスト 「誠実」「心の平和」
3月 アクアマリン、サンゴ、ブラッドストーン 「沈着」「勇敢」「聡明」 (アクアマリン)、「長寿」「幸福」 (サンゴ)、「勇気」「献身」 (ブラッドストーン)
4月 ダイヤモンド 「清浄無垢」
5月 エメラルド、ヒスイ 「幸運」「幸福」 (エメラルド)、「長寿」「健康」「安定」 (ヒスイ)
6月 パール、ムーンストーン 「健康」「長寿」「富」 (パール)、「恋の予感」「純粋な愛」 (ムーンストーン)
7月 ルビー 「情熱」「仁愛」「威厳」
8月 ぺリドット 「夫婦の幸福」「和合」
9月 サファイア 「慈愛」「誠実」「徳望」
10月 オパール、トルマリン 「希望」「幸運」 (オパール)、「寛大」「忍耐」「友情」 (トルマリン)
11月 トパーズ、シトリン 「友情」「希望」「潔白」 (トパーズ)、「友愛」「希望」 (シトリン)
12月 ターコイズ、タンザナイト、ラピスラズリ 「成功」 (ターコイズ)、「高貴」「冷静」 (タンザナイト)、「幸運」「健康」 (ラピスラズリ)

【関連・参考サイト】
誕生石(Wikipedia)
ガーネット(Wikipedia)

1月5日の星座

1月5日生まれの星座は「やぎ座」です。
やぎ座の期間は12月22日~1月19日です。

誕生日 星座 英語
1月5日 やぎ座 Capricorn (カプリコーン)
黄道十二星座
12星座 英語 誕生日
おひつじ座 Aries (アリエス) 3月21日~4月19日
おうし座 Taurus (タウルス) 4月20日~5月20日
ふたご座 Gemini (ジェミニ) 5月21日~6月21日
かに座 Cancer (キャンサー) 6月22日~7月22日
しし座 Leo (レオ) 7月23日~8月22日
おとめ座 Virgo (ヴァルゴ) 8月23日~9月22日
てんびん座 Libra (ライブラ) 9月23日~10月23日
さそり座 Scorpio (スコーピオ) 10月24日~11月22日
いて座 Sagittarius (サジタリアス) 11月23日~12月21日
やぎ座 Capricorn (カプリコーン) 12月22日~1月19日
みずがめ座 Aquarius (アクエリアス) 1月20日~2月18日
うお座 Pisces (ピスケス) 2月19日~3月20日

【関連・参考サイト】
黄道十二星座(Wikipedia)

1月5日生まれの有名人

1月5日生まれの有名人は「佐藤次郎(テニス選手)」「宮崎駿(映画監督)」「ダイアン・キートン(アメリカの女優)」などです。

佐藤次郎(テニス選手)

1908年1月5日、群馬県北群馬郡長尾村(現在の渋川市)の豪農に生まれる。
1930年代前半にグランドスラムシングルスベスト4、ウィンブルドン選手権ダブルス準優勝、全豪オープン混合ダブルス準優勝など国際的に活躍し、1933年に世界ランキング3位となる。現役中に26歳で自殺。

【関連・参考サイト】
佐藤次郎(Wikipedia)

宮崎駿(映画監督)

1941年1月5日、東京府東京市に生まれる。
『風の谷のナウシカ』『となりのトトロ』『もののけ姫』などの劇場用アニメーションを監督し、『千と千尋の神隠し』でアカデミー長編アニメ映画賞を受賞。2014年にはアカデミー名誉賞を受賞しました。

【関連・参考サイト】
宮崎駿(Wikipedia)

1月5日生まれの有名人一覧

1月5日生まれの有名人
誕生日 有名人 職業 年齢
1908年1月5日 佐藤次郎 テニス選手 26歳没
1941年1月5日 宮崎駿 映画監督、アニメーション作家 81歳
1946年1月5日 ダイアン・キートン アメリカの女優 76歳
1955年1月5日 渡辺えり 女優 67歳
1956年1月5日 榎木孝明 俳優 66歳
1971年1月5日 高田万由子 タレント 51歳
1975年1月5日 ブラッドリー・クーパー アメリカの俳優 47歳
1979年1月5日 元ちとせ 歌手 43歳
1986年1月5日 小池徹平 俳優、シンガーソングライター 36歳

1月5日の出来事

1月5日の出来事は「ゴールデン・ゲート・ブリッジの建設開始(1933年)」や「モナコ大公と女優グレース・ケリーの婚約発表(1956年)」などです。

ゴールデン・ゲート・ブリッジの建設開始(1933年)

ゴールデン・ゲート・ブリッジ(金門橋)は、アメリカ西海岸のサンフランシスコ湾と太平洋が接続するゴールデンゲート海峡に架かる吊橋です。
1933年1月5日に橋の建設が始まり、1937年に完成しました。全長2,737メートル。主塔の高さは水面から227メートル。

【関連・参考サイト】
ゴールデン・ゲート・ブリッジ(Wikipedia)

モナコ大公と女優グレース・ケリーの婚約発表(1956年)

アメリカの女優グレース・ケリーは22歳で映画デビュー。1955年に『喝采』でアカデミー主演女優賞を受賞。
1956年1月5日、カンヌ国際映画祭で知り合ったモナコ大公レーニエ3世との婚約を発表。同年4月18日にモナコ大公宮殿にて結婚式が執り行われました。

【関連・参考サイト】
グレース・ケリー(Wikipedia)

1月5日の出来事一覧

1月5日の出来事
年月日 出来事
1477年1月5日 ブルゴーニュ戦争: ナンシーの戦い。ブルゴーニュ公シャルルが戦死し、ブルゴーニュ戦争が終結、ブルゴーニュ公国が消滅。
1649年1月5日 ルイ十四世がパリから脱出。同日、三十年戦争の勇者コンデ親王に指令が出され、パリ市包囲開始。
1757年1月5日 ロベール=フランソワ・ダミアンがフランス王ルイ15世の暗殺未遂事件を起こす。
1895年1月5日 ドレフュス事件: ドイツのスパイとして有罪判決が下ったフランス陸軍大尉アルフレッド・ドレフュスが、不名誉除隊の上でデビルズ島に終身禁錮となる。
1904年1月5日 大阪朝日新聞に「天声人語」が登場。
1905年1月5日 日露戦争: 日本軍の乃木希典大将とロシア軍のステッセリ中将が水師営で会見。
1914年1月5日 フォード・モーターが従業員の8時間労働と日給5ドルの最低賃金導入を発表。
1914年1月5日 定員の5倍を乗せていた駿河湾汽船「愛鷹丸」が沈没。死者121人。
1919年1月5日 スパルタクス団蜂起。
1919年1月5日 ドイツ労働者党(国家社会主義ドイツ労働者党〈ナチス〉の前身)結成。
1925年1月5日 ネリー・ロスがワイオミング州知事に就任。初の女性州知事。
1927年1月5日 東京の日本大相撲協会が大阪大角力協会を合併。
1933年1月5日 ゴールデン・ゲート・ブリッジの建設を開始。
1939年1月5日 平沼騏一郎内閣が発足。
1940年1月5日 北海道大学山岳部部員が日高山系ペテガリ岳で雪崩に遭遇。8人が死亡。
1948年1月5日 名鉄瀬戸線脱線転覆事故が発生。36人が死亡、153人が負傷。
1950年1月5日 日本人の海外渡航手続きがGHQから日本政府に移管。
1955年1月5日 スクリーンの横縦比2.88:1のシネラマが東京の帝国劇場で初公演。
1956年1月5日 モナコ大公レーニエ3世と女優グレース・ケリーとの婚約が発表される。
1963年1月5日 三八豪雪:秋田沖で猛烈に発達した低気圧により各地で被害。この日以降、日本海側が大雪となり連日鉄道が運休。
1964年1月5日 ローマ教皇パウロ6世とコンスタンディヌーポリ全地総主教アシナゴラス1世が会談。東西教会が分裂以来1000年ぶりに和解へ。
1968年1月5日 チェコスロバキアで共産党第一書記にアレクサンデル・ドゥプチェクが就任。「プラハの春」が始まる。
1969年1月5日 大型ばら積み貨物船「ぼりばあ丸」が千葉県野島崎沖で船体が二つに折れ、沈没。(ぼりばあ丸ショック)
1970年1月5日 公明党の竹入義勝委員長と矢野絢也書記長が、前年からの創価学会を含めた言論出版妨害事件をめぐって記者会見を行い、出版妨害の事実を全面否定。
1972年1月5日 米大統領リチャード・ニクソンがスペースシャトル計画を進行させることを正式に決定。
1974年1月5日 「日中貿易協定」調印。
1974年1月5日 職を失った東京山谷の労務者が台東区役所に押しかけて団交を行い、生活保護手当を獲得。
1976年1月5日 民主カンボジアが国名を「民主カンプチア」に変更。
1980年1月5日 ヒューレット・パッカード社が同社初のパーソナルコンピュータを発表。
1982年1月5日 韓国で独立以来34年ぶりに夜間外出禁止令が解除。
1984年1月5日 中曽根康弘首相が靖国神社に参拝。現職首相の年頭参拝は戦後初。
1988年1月5日 六本木のディスコ「トゥーリア」で照明器具が落下し、3人が死亡、14人負傷。(六本木ディスコ照明落下事故)
1995年1月5日 Sony Computer Entertainment Europe設立。
1996年1月5日 村山富市首相が臨時閣議で退陣を表明。
2001年1月5日 Linux 2.4.0 リリース。
2005年1月5日 準惑星エリスが発見される。
2007年1月5日 台湾高速鉄道(板橋駅 – 左営駅)が試験営業開始。
2007年1月5日 和歌山電鐵貴志駅の駅長に三毛猫の「たま」が就任。
2008年1月5日 グルジア大統領選挙で、現職のミハイル・サアカシビリが再選される。

【関連・参考サイト】
1月5日(Wikipedia)


前日  1月5日  翌日